PSG2季ぶり7度目V!ネイマールら大型補強結実

  • SANSPO.COM
  • 更新日:2018/04/17

フランスリーグ(15日、パリほか)パリ・サンジェルマン(SG)がホームで昨季覇者で2位のモナコに7-1で大勝し、5試合を残して2季ぶり7度目の優勝を遂げた。昨夏にバルセロナ(スペイン)から加入したブラジル代表FWネイマール(26)は歓喜し、6月のW杯ロシア大会に弾みをつけた。

大型補強で注目されたパリSGが独走Vだ。5試合を残して2季ぶり7度目のリーグ制覇を決めた。

「僕は困難を通じて笑顔になることを学んだ。難しいとか関係なく、夢を信じることを学んだ」

けがで欠場したブラジル代表FWネイマールが自身のSNSで喜びの言葉をつづった。

昨季王者モナコに対し、前半にウルグアイ代表FWカバニらの得点で4-1とリードすると、後半もゴールラッシュ。7-1と蹴散らした。

昨夏に史上最高額の2億2200万ユーロ(約293億円)の移籍金で、ネイマールがバルセロナから加入。3月の親善試合で、日本とW杯1次リーグで対戦するコロンビアを相手に活躍したフランス代表のFWエムバペもモナコから加わり、新戦力が結果を出した。

W杯ロシア大会のスター候補たちが、存在感を発揮。6月の本番でも、輝きを放つ。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

海外サッカーカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
英誌選定!「衝撃的なオウンゴール」の歴代トップに輝いたスコルピオン弾がスゴすぎる!
和田アキ子が羽生結弦、高梨沙羅と園遊会でツーショット 「アッコさん優しい」の声も
今井氏が反論「野蛮なやり方」 バド再春館元監督、熊本県協会処分に
『サッカーの聖地』が外国資本の手に...? 世界217位の大富豪、1200億円で購入へ
兵役回避のラストチャンス! 韓国代表のエース、ソン・フンミンが運命のアジア大会へ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加