中盤の補強目指すバルサ。メッシが“レアルに2点の”あの選手を指名か

中盤の補強目指すバルサ。メッシが“レアルに2点の”あの選手を指名か

  • フットボールチャンネル
  • 更新日:2017/11/14
No image

レアル・マドリーに2得点を決めたトッテナムのMFデル・アリ【写真:Getty Images】

バルセロナが中盤の選手の補強を画策する中、エースのFWリオネル・メッシは獲得希望の選手としてトッテナムのイングランド代表MFデル・アリを指名しているようだ。英紙『デイリー・メール』が伝えた。

バルセロナは、長年チームの柱となってきたMFアンドレス・イニエスタが33歳を迎えたことや、レギュラーを務めるイヴァン・ラキティッチの調子がどこまで維持されるのかを見込めないこともあり、現在中盤のレギュラー候補となる選手を探している。

メッシに推薦されたトッテナムのデル・アリは、現在21歳という若さでチームを牽引する立場にあり、欧州でも最も有望な若手の一人として高く評価されている。また、チャンピオンズリーグ第4節のレアル・マドリー戦で決めた2ゴールは、さらなるインパクトを残している。

同紙によると、以前からレアル・マドリーもデル・アリ獲得を熱望していたようで、このイングランド代表MFをめぐって新たな抗争が繰り広げられる可能性もあるとされている。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

海外サッカーカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
ハンブルガーで評価高まる伊藤達哉を、酒井高徳が兄のようにサポート
なぜ平然とハンド? GKが仰天の珍プレーで一発退場、海外唖然「ばかげている」
「マンチーニは偉大じゃない」と元マンC選手が酷評。「彼のためにプレーする選手は皆無だ」
高徳が選ぶ代表ベスト11...直近招集外の“ビッグ3”からは2人を選出
スペインの目利きが見た、欧州遠征「日本代表16選手のプレー評価」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加