ケガ人続出の全長38mすべり台、開設2日で閉鎖

ケガ人続出の全長38mすべり台、開設2日で閉鎖

  • ナリナリドットコム
  • 更新日:2019/05/15

スペインで最長となる全長38メートルのすべり台が作られたが、ケガ人が続出。オープン2日目にして閉鎖されたという。その他の大きな画像はこちら スペイン・アンダルシア州にあるリゾート地コスタ・デル・ソルに設けられたこの滑り台は金属製で、340万円ほどかけて完成。高さの違う場所にある歩道をすべり台で繋ぐことで、移動時間を10分ほど短縮する目的で作られたが、傾斜がなんと32度から34度とかなり急な坂で、ス

外部サイトで読む

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加