最新ランキングをチェックしよう
宇宙空間で1000日以上運用された中国の宇宙ステーション実験機「天宮2号」が役目を終える

宇宙空間で1000日以上運用された中国の宇宙ステーション実験機「天宮2号」が役目を終える

  • TechCrunch
  • 更新日:2019/07/20

中国の宇宙ステーション実験機ことTiangong-2が正式に運用を終了し、大気圏へと再突入してその使命を終えた。プラットフォームは軌道を外れて米国時間7月19日の午前9時に予定どおりに焼却し、南太平洋上に落下したことが、中国の宇宙機関により正式に確認された。宇宙ステーションの大気圏突入時の重量は約9トンだが、大気圏再突入時にはほぼすべてが燃え尽きる計算だ。Tiangong-2は宇宙ステーション(I

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

サイエンスカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
イーロン・マスクは火星に核爆弾を投下したい!ちょっと着たくないTシャツも発表
惑星協会のソーラーセイル「ライトセイル2」、太陽光による宇宙航行に成功
スピノサウルス類の歯の化石展示 和歌山・自然博物館
牛に海藻を食べさせることで「げっぷ」を減らし地球温暖化を防ぐ方法が模索されている
木星にもっと巨大な何かが衝突したっぽいです、大昔
  • このエントリーをはてなブックマークに追加