日本らしい辛みと香りを 日田産の辛味調味料誕生

日本らしい辛みと香りを 日田産の辛味調味料誕生

  • 西日本新聞
  • 更新日:2018/02/14

ゆずこしょうの産地として知られる大分県日田市で、特産のワサビを使った新たな辛味調味料「わさびペッパー」(1本61グラム入り、税込み594円)が誕生した。

ワサビの葉とゆずこしょうの原料でもある青唐辛子ペーストをベースに、ワサビ特有の鼻につんとくる刺激を生かした。激辛料理のある韓国や中国の観光客をターゲットに、日田地区商工会青年部と食品加工の「川津食品」が開発した。

1月下旬から福岡市・天神のアンテナショップ「ひた生活領事館」などで販売。「日本らしい辛みと突き刺さる香り」(担当者)は海外客の舌も射抜けるか。

=2018/02/14付 西日本新聞朝刊=

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

新製品カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
500名に無料配布も!チョコどっさりアイス「チョコバッキー」、シャトレーゼに--かじるたび食感が変わる?
【コンビニ新商品】2/16~2/22に発売された新商品は?
人気カフェの“さくらドリンク”まとめ!スタバやドトールのさくらラテ、ゴディバ初のさくらショコリキサーなど
濃厚な味わい!「フィラデルフィア クリーミーマリアージュ クリームチーズと贅沢チョコの運命の出会い」発売
  • このエントリーをはてなブックマークに追加