最新ランキングをチェックしよう
羽生3冠 27年ぶり王将戦予選敗退「対応をどこかで誤った」

羽生3冠 27年ぶり王将戦予選敗退「対応をどこかで誤った」

  • スポニチアネックス
  • 更新日:2017/08/13

将棋の羽生善治3冠(46、写真)が12日、東京都渋谷区の将棋会館で指された第67期王将戦(スポーツニッポン新聞社、毎日新聞社主催)の2次予選準決勝で三浦弘行九段(43)と対戦し、111手で敗れた。羽生が王将戦予選で敗退するのは90年の第40期以来、27年ぶりとなった。

王将戦2次予選準決勝で三浦九段に敗れた羽生3冠(左)

 両者の対局は、今年2月の三浦の公式戦復帰戦で羽生が勝って以来。「もう

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
コロンビアとの“運命の初戦”...日本代表の採点受付中
<W杯>日本対コロンビア、中国人の勝敗予想は...!?
「涙があふれた!」「やっぱり半端ない!」コロンビア戦快勝にファンが狂喜乱舞!【日本代表】
報道NGも 松井珠理奈の“暴走ぶり”が明らかになった,AKB総選挙の舞台裏
開始3分でコロンビア退場者!!日本がPKで先制!!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加