「うさぎドロップ」宇仁田ゆみ、年の差夫婦描く読み切りでアクション登場

「うさぎドロップ」宇仁田ゆみ、年の差夫婦描く読み切りでアクション登場

  • ナタリー
  • 更新日:2017/12/05

「うさぎドロップ」「パラパラデイズ」の宇仁田ゆみによる読み切り「うしどり夫婦」が、本日12月5日発売の漫画アクション24号(双葉社)に掲載された。

No image

「うしどし夫婦」のカット。

すべての写真を見る(全4枚)

「うしどし夫婦」は30代の売れないライター・桑原と、彼より年齢がひとまわり下の奥さんという年の差夫婦の関係を描く作品。宇仁田が同誌に登場するのはこれが初めて。

そのほか今号では、村上たかし「コタおいで」が巻頭カラーでお目見え。同作は村上家で飼われている柴犬・コタを軸にした実録コメディで、カラーページにはコタの写真も掲載された。また同号で平沢バレンティーノ「スウィートピカレスク」が完結。単行本は1月27日に発売される。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

漫画カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
花沢健吾が来春よりヤンマガ参戦、平本アキラ「監獄学園」は次号で完結
西尾維新×河下水希、磔にされた三つ編みの髪めぐる読み切りがジャンプに
「うまるのお部屋」も再現 『干物妹!うまるちゃん』初の展覧会12月20日から開催
2017年12月11日:本日発売のコミック新刊
「ジャンプ+」が新サービス開始 お気に入りページをTシャツ化
  • このエントリーをはてなブックマークに追加