中川大志が上半身裸に!飯豊まりえに頭ポンポン...胸キュンシーン連発

中川大志が上半身裸に!飯豊まりえに頭ポンポン...胸キュンシーン連発

  • モデルプレス
  • 更新日:2016/10/19

中川大志飯豊まりえ/モデルプレス=10月19日】俳優の中川大志とモデルで女優の飯豊まりえが出演する映画「きょうのキラ君」(2017年2月25日公開)の予告編とポスタービジュアルが完成した。

No image

(写真 : 映画「きょうのキラ君」ポスタービジュアル(C)2017「きょうのキラ君」製作委員会)

【さらに動画を見る】胸キュンシーンの連発!中川大志&飯豊まりえ出演「きょうのキラ君」予告編

同作は、別冊フレンドで連載され、累計150万部を突破した少女漫画「きょうのキラ君」を実写映画化。切ない純愛ストーリーが中高生を中心に支持を獲得している。

◆切ない純愛ストーリー「きょうのキラ君」

物語は、他人と関わることが苦手な“ニノ”こと岡村ニノン(飯豊)が、学校のクラスメイトで、誰もが憧れる“キラ”こと吉良ゆいじ(中川)に初めて恋に落ちるところから始まる。しかしキラ君には、誰にも言えない秘密があった。2人のほか、葉山奨之、平祐奈らが出演し、「のだめカンタービレ 最終楽章 後編」「海月姫」、「L・DK」などの様々なラブストーリーを手掛けてきた川村泰祐氏が監督をつとめる。

◆特報からパワーアップ!胸キュンシーンの連発

完成した予告編は、飯豊演じるヒロイン・岡村ニノンの「私、365日、キラ君といますっ!」という、大胆告白から始まり、前回の特報からさらに胸キュンな映像がたっぷり詰め込まれた内容に。特に、中川演じるキラくんによるキュンキュンシーンがパワーアップしている。

特報では、カーテンを使ってキスする“カーテンの刑”で、女子心を一気に魅了したが、予告編では頭にポンポンと手を置き「スゲーじゃんおまえ」とニノを褒める仕草や、授業中「ここ、空いてるぞ」とニノを自分の隣の席に誘うなど、新たなキュンシーンを投入。また、女子高生約160名によるモニター試写で、キュン泣きする女子が続出したことから、映画の中で特に反応の良かったシーンを試写の様子と併せて展開する“体感型”な予告となっている。

◆中川大志が上半身裸に!キラ君の秘密が明らかに

後半では、キラ君の抱えていた“秘密”の一部も見せ、一気に切ない気持ちにさせる。さらに、今回90秒の本予告後に、なんとキラ君(中川)が上半身裸になる、まさかのシーンが入った30秒のショート版も入れ、最後まで見逃せない映像に。また、主題歌を担当する[Alexandros]の楽曲「今まで君が泣いた分取り戻そう」も初解禁された。

ビジュアルは、小指同士が“運命の赤い糸”で結ばれた中川と飯豊が並び、友人役を演じた葉山、平の写真が入っている。(modelpress編集部)

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

映画カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
12月9日の注目映画第1位は『キセキ -あの日のソビト-』
ジャック・ブラック主演『グースバンプス』公開日決定! モンスターが街に放たれる
大橋トリオが“本人役”として出演&主題歌を担当。大人の青春映画「Amy said」2017年秋公開決定
芸能ジャーナリストによるサテライト・アワード!テレビ部門ノミネーション
反捕鯨『ザ・コーヴ』に問題提起!日本人監督のドキュメンタリー
  • このエントリーをはてなブックマークに追加