すべてのSFファン待望の超大作!『オルタード・カーボン』場面写真&予告編が到着

すべてのSFファン待望の超大作!『オルタード・カーボン』場面写真&予告編が到着

  • 海外ドラマNAVI
  • 更新日:2018/01/13
No image

サイバーパンクの傑作小説を原作としたNetflixオリジナルドラマ『オルタード・カーボン』が2月2日(金)より全世界同時オンラインストリーミングとなるが、予告編と場面写真が解禁となった。

【関連記事】『オルタード・カーボン』予告編はこちらから!

300年後の未来。人間の心がデジタル化された世界では、"スタック"に保存した心を新しい身体(スリーヴ)に埋め込むことで、肉体の乗り換えが可能となっている。主人公のタケシ・コヴァッチは新たなスリーヴにスタックを埋め込まれ、数世紀後の世界に生き返り、資産家であるローレンス・バンクロフトの殺人未遂事件の真相を追うことに。何度も生き返ることが可能な世界で誰がなぜバンクロフトを狙ったのか? そしてコヴァッチの隠された過去とは?

原作はリチャード・モーガンによるSF界の大文学賞フィリップ・K・ディック賞を受賞した同名小説であり、"『ブレードランナー』を超えるフューチャー・ノワールの傑作"とも称される、近未来SFサスペンスアクション超大作。 タケシ役には『ロボコップ』、『スーサイド・スクワッド』をはじめ、ヒットドラマ『THE KILLING ~闇に眠る美少女』の刑事役でも注目を浴びた北欧イケメン俳優のジョエル・キナマン。またコヴァッチを雇う大富豪役は『ザ・フォロイング』のジェームズ・ピュアフォイなど、個性派キャストが揃った。

今回、公開された予告映像では、その斬新な設定や銃撃戦、壮絶なバトルアクションなど独特の世界感を垣間見ることができ、謎が謎を呼ぶドラマにも期待が高まる。その壮大な世界感ゆえに映像化は不可能と言われてきた本作。『ストレンジャー・シングス 未知の世界』、『The OA』、『ブラック・ミラー』など、SFファンから熱い支持を受けるNetflix オリジナルドラマシリーズとして奇跡の映像化が実現した。

Netflixオリジナルドラマ『オルタード・カーボン』2月2日(金)より全世界同時オンラインストリーミング。(海外ドラマNAVI)

Photo:Netflixオリジナルドラマ『オルタード・カーボン』

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

映画カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
ウィル・スミス「バカな人が噛まれる時」大反響
世界中で愛されている絵本「ピーターラビット」が実写映画化 ピーターはリアルでかわいいCGで登場
松坂桃李主演、R-18指定映画の特報解禁でファンに衝撃「めっちゃ観たい」「相当過激」「予告がもうやばい」
take185「ジャッジ 裁かれる判事」
中尾明慶、妻・仲里依紗との“家庭での関係性”追求されタジタジ<今夜、ロマンス劇場で>

注目のキーワード

キーワードで気になるニュースを絞りこもう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加