ソフトバンク19歳長谷川宙輝A組昇格/今日の一番

ソフトバンク19歳長谷川宙輝A組昇格/今日の一番

  • 日刊スポーツ
  • 更新日:2018/02/14
No image

シート打撃に登板した長谷川宙輝(撮影・菊川光一)

<今日の一番>

育成の長谷川宙輝(ひろき)投手(19)が13日、支配下登録へまた1歩前進した。シート打撃に登板し打者7人に1安打1四球にまとめた。

最初の打者はいきなり内川。137キロ直球で遊ゴロ仕留めると、福田を投ゴロ、吉村は三ゴロ、城所からは空振り三振を奪った。江川には三遊間を破られ初安打を許したが、九鬼を空振り三振に。最後の7人目、今宮には1ボール2ストライクと追い込みながらも、チェンジアップが決まらず四球で歩かせた。

「自信につながるか分からないが、抑えたことは自信になります」。第3クール初日の11日からA組に昇格。「A組の投手は話している内容が違う。野球中心に生活している」と、取り組む姿勢に驚いた。この日新外国人のグラシアル内野手を獲得し支配下は67人。残りは3枠と厳しいが、自分の左腕で道を切り開いていく。【ソフトバンク担当=石橋隆雄】

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

プロ野球カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
2月18日(日)【 神々の子育て占い 】
藤沢五月、快勝も切り替え「やるべきことに集中」
ポンタ オリックス伊藤に「渡したいものがある」
【野球】カープ中村祐 6番目の先発の座に鬼気迫る表情
清宮、中村、安田――注目の高卒ドラ1トリオの“本当の評価”
  • このエントリーをはてなブックマークに追加