中日近藤が休日返上、休むと「感覚変わっちゃう」

中日近藤が休日返上、休むと「感覚変わっちゃう」

  • 日刊スポーツ
  • 更新日:2018/02/13
No image

休日を返上して室内で打撃練習をする近藤弘基(撮影・奥田泰也)

中日近藤弘基外野手(25)が13日、沖縄・読谷球場で休日返上で汗を流した。

キャンプ2回目の休養日となったこの日、黙々と1人で打撃練習に励んだ。4年目外野手は「休みを完全に休んでしまうと、次の日に小学生のバッティングみたいになるんですよ。不器用なので、感覚が変わっちゃう。バット持ってもおかしくて、打席に立っても立った感じがしない。芯にも当たらなくなるんですよ」と苦笑い。

今春キャンプは2軍スタートだが、無休でバットを振り虎視眈々(たんたん)と1軍を目指す。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

プロ野球カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
オリ西野が“サバイバル”制し1軍へ 福良監督「きっちり振れている」
侍・稲葉監督 巨人1、2番の吉川尚、田中俊絶賛「楽しみ」
カープOB江夏氏、新井&中崎にエール 「お兄ちゃん」が3連覇の鍵
楽天4位渡辺佑樹「戦慄のスライダー」で三振斬り
藤沢五月、快勝も切り替え「やるべきことに集中」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加