最新ランキングをチェックしよう
インテルのCPU脆弱性問題、最新チップでもパッチをあてると最大6%性能低下

インテルのCPU脆弱性問題、最新チップでもパッチをあてると最大6%性能低下

  • MdN
  • 更新日:2018/01/12

イメージ
インテルのCPUで発覚した脆弱性について、同社は公式発表でパッチを当てた場合のパソコンのパフォーマンス低下について言及している。
脆弱性をついた悪用を防ぐために、パッチ(修正プログラム)は必要不可欠だが、アップデートすることでパソコンのパフォーマンスに悪影響を及ぼすという、ユーザーにとってはなかなかに納得のいかない事態となっている。同社がベンチマークテストを行ったところ、最新の第8世代C

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
「歯ブラシでの頭皮マッサージは、母猫の舌と感触が似ているのでリラックスする」→実際にやってみた!
【裏切らない】NHK『みんなの筋肉体操』に続編の可能性キターーーーッ! ネットの声「やったぜ」「これのために受信料払ってる」
中国は、なぜトランプ相手の「貿易戦争」で絶対に勝てないのか?
「安倍辞めろ」コールで騒然=秋葉原の首相演説会場-自民総裁選
ジャニーズの“長男”近藤真彦が語った「タッキー引退」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加