バルサ先発予想 国王杯初登場

バルサ先発予想 国王杯初登場

  • スポルト
  • 更新日:2016/11/30
No image

エルクレス対バルサの先発予想 画像提供:SPORT

コパ・デル・レイのディフェンディングチャンピオン、FCバルセロナは今週水曜日に行われるセグンダB(3部)所属のエルクレス戦で今大会に初登場する。

このディフェンディング・チャンピオンの大会初戦は当初、人々が予想していたよりも多くの魅力を持っている。
対戦相手はセグンダBのチームとはいえ、この試合はパコ・アルカセルにとってFCバルセロナ加入以降、ノーゴールが続いている悪い流れを断ち切るチャンスとなる。
また3週間の戦線離脱を強いられていたフランス人センターバックのサミュエル・ユムティティがレアル・マドリード戦に間に合うかどうか、コンディションを確認するために出場機会を与えられる可能性がある。
これらの要素がこの試合への関心を引き立てる。

■アルカセルの先発
大筋において、アルカセルはこのエルクレス戦のスターティグイレブンにいつも通りセンターフォワードとして名を連ねるだろう。そして両翼にはラフィーニャとアルダ・トゥランが入る事が予想される。

今夜の試合の大きな収穫の1つがアルカセルが少なくとも1ゴールを決めてアリカンテを後にする事になるのは間違いないだろう。

ルイス・エンリケは土曜日のレアル・マドリード戦に向けてユムティティにコンディションをチェックさせるために出場機会を与える意向を持つのは確かだが、先発かどうかはハッキリしない。
もし今夜、ポジティブな結果が得られた場合、ユムティティは間違いなくクラシコに先発するだろう。

その他に多くのファンが気にかけていると思われているこの試合の注目ポイントの1つはアレイクス・ビダルに出場機会が与えられるかどうかである。
指揮官は彼にチャンスを与えるつもりだと思われる。

いずれにしてもクラシコに向けて改革を準備するルイス・エンリケは、最低7人はトップチームの選手を出場させなければならないというルールに従う必要がある。

既に前述した選手達の他にデニス・スアレスとディニュがピッチに立つだろう。
その他にハッキリしないのはGKだが、大筋においてヤスパー・シレッセンが入ると思われる。

■関連記事:バルサ10名 ドーピング検査

■関連記事:バルサ戦限定ユニ お披露目

■関連記事:バルサ 国王杯初戦の相手決定

No image

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

海外サッカーカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
リベロとしてミスを反省する長谷部「あのポジションでは命取り」
ローマサポーター、飛行機事故への黙とう中に心無い行為。「国際的な恥」と非難
墜落事故のシャペコエンセ、新監督は呂比須の元同僚...96年に日本でプレー
エース、ドラクスラーの“背信行為”に揺れ動くヴォルフスブルク
クラブW杯控えるレアル、主力を”温存”。Cロナらが週末のリーグ戦欠場
  • このエントリーをはてなブックマークに追加