最新ランキングをチェックしよう
「自分が自分である」感覚gaを喪失してしまう...「離人症」とは

「自分が自分である」感覚gaを喪失してしまう...「離人症」とは

  • Mocosuku
  • 更新日:2017/12/04

執筆:山本 恵一(メンタルヘルスライター)医療監修:株式会社とらうべ「自分が自分から離れてしまう感じがする」という症状が離人症です。心が肉体から離れて、遠くから自分を観察している感覚や、自分が自分でないような感覚に陥ったりします。また、周囲に対しても現実感がなくなってしまう場合があります。いったい「離人症」とは、どのような病気なのでしょうか?解離性障害としての「離人症」本来「自己」として統合されて

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
タイヤの代わりに吸盤を付けた車を走らせるとどうなるのか? 実際にやってみたらこうなったっていう動画
なぜ小学校のプールの水は毒性のある「塩素」を入れているのか?
「タバコのほうがショック...」 土屋太鳳・北村匠海、Wデート報道も“別の問題”が浮き彫りに?
木下優樹菜、水筒禁止...学校側の熱中症対策に疑問「職員室はクーラーついてる」
明石家さんまが「円形脱毛症」?視聴者から心配の声相次ぐ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加