アドマイヤミヤビ引退、ノーザンファームで繁殖入り

  • 日刊スポーツ
  • 更新日:2017/09/15

クイーンCを制したアドマイヤミヤビ(2017年2月11日撮影)

17年クイーンCを制したアドマイヤミヤビ(牝3、友道)が16日付で競走馬登録を抹消されることが15日、JRAから発表された。

ローズSに出走予定だった同馬は、13日の追い切り後に左前脚の屈腱炎が判明。同レースおよび秋華賞の回避を決めていた。JRA通算成績は6戦3勝。付加賞を含む総収得賞金は8227万5000円。今後は北海道安平町のノーザンファームで繁殖馬となる予定。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
台風で行き損ねた回転寿司を「プラレール」で再現し子供たちを喜ばせたパパ
うぅ...マジか!「初めてのエッチ」で男がビックリしたこと6つ
あの名門私立女子高が混乱状態...教員一斉退職、保護者が国に全理事解任要求
ロンブー田村淳、特番で“人生を賭けた”重大発表!
飛行機の搭乗券に「SSSS」とプリントされたらヤバいことが起こるらしい...
  • このエントリーをはてなブックマークに追加