エプソンモベリオが日本一の星空でAR活用サービスを提供

エプソンモベリオが日本一の星空でAR活用サービスを提供

  • ASCII.jp
  • 更新日:2017/11/13
No image

セイコーエプソンは10月31日、長野県阿智村で開催する「天空の楽園 Winter Night Tour」で、モベリオ「BT-350」によるAR活用サービスを提供すると発表した。

天空の楽園 Winter Night Tourは日本一の星空といわれる長野県阿智村が会場の、「星」と「宇宙」をテーマとした星空体験型エンターテインメントパーク。「スペースコロニー」をモチーフとし、テクノロジーを利用したインタラクティブコンテンツなどさまざまなコンテンツが用意され、ビジターを非現実体験へいざなうという。

BT-350は会場で、AR技術を取り入れてユーザーに喜んでもらえる新サービスを提供する。

詳細は以下のとおり。

天空の楽園 Winter Night Tour

開催日時
2017年12月9日(土)〜 2018年3月31日(土)
会場
富士見台高原ロープウェイ ヘブンスそのはら
詳細はこちら

No image

■関連サイト

エプソン スマートグラス モベリオ「BT-350」

スタービレッジ阿智誘客促進協議会

株式会社阿智昼神観光局

クレステック

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

IT総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
『Amazon Echo』と『Google Home』何が違う?
1分で始められる畑いらずの家庭菜園「PLANTY SQUARE」
クリスマスカードアプリ作成してプログラミング ソフトバンクのグループ会社が横浜で幼児向け教室開催
「裸族」シリーズ誕生10周年記念モデルは裸ではなくスケルトン仕様
常識はずれの薄さと軽さを誇るASUSのゲーミングPC『ROG ZEPHYRUS GX501VS』の実力は?
  • このエントリーをはてなブックマークに追加