東京為替:ドル・円は113円台後半、米株式先物が下落転換

東京為替:ドル・円は113円台後半、米株式先物が下落転換

  • FISCO
  • 更新日:2016/12/01
No image

株式会社フィスコ

ドル・円は弱含み、113円90銭付近でもみ合う展開。時間外取引の米株式先物がプラス圏で推移していたが、足元では下落に転じており、やや円買い気味になっているもよう。また、米国10年債利回りも軟調であり、ドル買い興味もやや後退している様子。ユーロ・ドルは1.0630ドルまで上昇している。

ここまでのドル・円の取引レンジは113円88銭から114円83銭、ユーロ・円は120円85銭から121円56銭、ユーロ・ドルは1.0586ドルから1.0630ドルで推移した。

<KK>

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

経済カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
日経平均上昇“トランプラリー”で積極投資
ユニクロで名字変えバイトしていたジャーナリスト、潜入ルポ発表後にいつも通り出勤 解雇を言い渡される
簡単に車中泊が楽しめるホンダ『フリード+』の遊び方
アストンマーティンとレッドブルのハイパーカー、「AM-RB 001」...150台が完売
観光客、呼んだはいいが“無責任”エジプト
  • このエントリーをはてなブックマークに追加