『猫忍』船越英一郎&鈴木福出演決定! 親子役共演&初の忍者役に

『猫忍』船越英一郎&鈴木福出演決定! 親子役共演&初の忍者役に

  • クランクイン!
  • 更新日:2016/11/30
No image

(C)2017「猫忍」製作委員会

『猫侍』のスタッフが新たに贈る、癒しアクションエンターテインメント『猫忍』で、船越英一郎と鈴木福が親子役で共演し、初の忍者役に挑戦していることが分かった。

幼き頃に父親と生き別れ、ずっと愛を知らずに生きて来た若手忍者・陽炎太(大野拓朗)が、ある日に出会った父親の面影がある猫・父上(金時)と繰り広げる旅を描く本作。劇中で船越は、陽炎太が幼少期に生き別れた伝説の忍者であり父親・剣山役を務め、鈴木は幼少期の陽炎太を演じている。

船越は本作で、往年の名作ドラマ『熱中時代』の30年後を描いた『ドラマスペシャル 熱中時代』(2011年4月9日放送)以来、大野とおよそ6年ぶりに親子役での共演を果たす。また、大野はデビュー当時、船越の自宅の衣裳部屋に居候させてもらっていた時期があり、船越は大野の下積み時代を支えた恩人、いわば「芸能界の父」でもある。

一方、「僕が大野さんの幼少期をやっていいのかなと思いました」と謙遜する鈴木は、「撮影に入る前に、手裏剣と木刀の振り方の練習をしました。元々左利きだったので、右手で手裏剣を投げる練習をして、少しだけですが上手くなった気がします」と撮影を楽しんだ様子。そして「陽炎太の性格も面白いし、金時の仕草も面白いので、猫が好きな人は堪らないと思います。僕の出ているシーンも楽しみにして下さい」と作品の魅力をアピールしている。

ドラマ版『猫忍』は2017年1月より放送、劇場版『猫忍』は2017年公開。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

芸能カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
成宮寛貴、実弟が明かす“兄への感謝”
コカイン報道で引退の成宮寛貴が隠したかった”恋人の存在”
再び...「フライデー」が成宮寛貴コカイン疑惑の詳報、具体的すぎる描写
小林麻央「前入院先」病院の担当医が極秘退職したワケ
浜田雅功が“この人は異質”と感じた芸人

注目のキーワード

キーワードで気になるニュースを絞りこもう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加