指紋とスマホアプリで盤石の守り!プッシュ通知機能も搭載のスマート金庫「STAR 2.0」

指紋とスマホアプリで盤石の守り!プッシュ通知機能も搭載のスマート金庫「STAR 2.0」

  • Techable(テッカブル) -海外・国内のネットベンチャー系ニュースサイト
  • 更新日:2019/04/17
No image

貴重品管理に欠かせない金庫。しかしその解錠方法は、回すのに手間のかかるダイヤル式だったり、暗証番号を忘れてしまいがちな番号プッシュ式だったり。盤石のセキュリティーを持ちつつも、もっと簡単な解錠方法はないのだろうか。

「STAR 2.0」は、それに対してひとつの答えを提示している。指紋認証とスマホアプリを活かすことで、素早い解錠を実現している。

・1秒以内に指紋解錠

No image

車に踏まれても壊れない強度を持つSTAR 2.0は、指紋認証センサーを搭載している。ここに指をかざして即座に解錠できる設計だ。

STAR 2.0の開発陣は、指をかざしてから1秒以内にドアが開くと説明する。指紋は最大12個まで登録可能。また、専用アプリと連携させてそこから解錠することもできる。

重量は4.8kgであるが、もし誰かがSTAR 2.0ごと盗んでしまった場合でもその通知が所有者のスマホに送られる。気づいたら金庫が盗まれていた、という事態を避けられそうだ。

なお、内蔵のLED照明はアプリで好きな色合いに調節できる。そもそものデザインが金庫とは思えないもので、どのような部屋にも調和するだろう。

・日本へも配送予定

No image

STAR 2.0はクラウドファンディング「Kickstarter」で資金調達を行っている。現在は2032香港ドル(約2万9000円)からの出資枠を公開中。

今年7月に配送を開始する予定で、日本へも235香港ドル(約3350円)の手数料加算で配送対応を行う。

貴重品はもとより、重要なデータの入った記録媒体や危険物の保管もSTAR 2.0で対処できる。ディスクの上に置いておきたい逸品だ。

Kickstarter

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

IT総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
USB 4の発表で、USB 3.2はどうなった?
.NET Frameworkにおける新元号「令和」への対応
ハーレーの生き残り戦略──なんと小型電動モデルが登場
アメリカの大学生、学校のパソコン66台ぶっ壊す。凶器はUSBキラー
グーグルを装う「スマホ当選おめでとう詐欺!」個人情報入手が目的か!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加