【レイヤー図鑑】オリジナル衣装に扮したレイヤー「極寒のマイナス2度の中で撮影しました」

【レイヤー図鑑】オリジナル衣装に扮したレイヤー「極寒のマイナス2度の中で撮影しました」

  • ORICON NEWS
  • 更新日:2018/04/17
No image

『サンクプロジェクト×ソフマップ』撮影会で見つけたコスプレイヤー (C)oricon ME inc.

東京都秋葉原のソフマップAKIBA4号店で13日、月イチイベント『サンクプロジェクト×ソフマップ コスプレ大撮影会10』が開催。この日集まった人気レイヤーたちに、コスプレへのこだわりなどを聞いた。

【写真】“大胆”レイヤーが秋葉原に集結 美人レイヤーまとめ

コスプレ歴6年になる文月詩織さんがコスプレ愛に目覚めたきっかけは「友達とワイワイするのが楽しかった」から。「友達と好きなことを“共有”できる点もコスプレの魅力」だと語った。

思い出に残っているコスプレ体験を聞くと、「昨年、マイナス2度の中で撮影しました」と衝撃発言。ただ、大自然を身近に感じたおかげで「とても良い作品になった」と振り返る。そんなアグレッシブな文月さんは、「海外イベントに参加するのが夢です!」と、目をキラキラと輝かせていた。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

芸能カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
松浦亜弥 4年ぶりの晴れ姿!長女入園式で見せた変化とは?
六角精児 嫌いな俳優を告白「肉体派でイケイケ」 坂上忍も「分かる気が...」
新婚の元NMB48須藤凜々花「炎上した」夫撮影入浴ショット 撮影エピソードを赤裸々告白
加藤綾子が「愛用下着告白」でバレてしまったあのサイズ
関ジャニ∞・錦戸亮、瑛太から“暴行報道”――現場目撃者が語る「馬乗り」「ボコボコ」の真相
  • このエントリーをはてなブックマークに追加