最新ランキングをチェックしよう
ヤクルト3年ぶり最下位確定...今季の“貧打”象徴 わずか1点

ヤクルト3年ぶり最下位確定...今季の“貧打”象徴 わずか1点

  • スポニチアネックス
  • 更新日:2017/09/15

◇セ・リーグ ヤクルト1―2中日(2017年9月14日 神宮)

10回1死二、三塁、打者・松井佑で秋吉が(右)が暴投し、三塁走者・亀沢が生還する

 ヤクルトは3年ぶりの最下位が確定した。延長10回1死二、三塁から3番手・秋吉の暴投で勝ち越された。「(直球が)指に引っ掛かった。もったいなかった」。
 打線はわずか1得点。3連戦で計4得点と今季を象徴するように湿り、真中監督は「チャンスはあった。

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

プロ野球カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
沖縄尚学(沖縄)編「東浜―嶺井の黄金バッテリーでセンバツ制覇!沖縄尚学のつながり!」
岡田圭右、大興奮「パ・リーグ党芸人座談会」に現役選手乱入
どん底味わった2人の男、最下位ロッテに加入 新風吹かせるか
松崎しげる 西武球団歌「地平を駈ける獅子を見た」40周年バージョン初生披露
西武球団歌の新バージョン、松崎しげる熱唱に総立ち
  • このエントリーをはてなブックマークに追加