くつろぎの時間を演出してくれるリビングの超便利グッズ

くつろぎの時間を演出してくれるリビングの超便利グッズ

  • @DIME
  • 更新日:2017/11/14

仕事終わりの帰宅や待ちに待った休日――。そんな自宅での時間をさらに有効に過ごせるアイテムがあれば、平凡だった日常がさらに楽しく快適に変わるのだ!

◎トレンドキーワードは「省スペース」なもの

仕事が終わったら自宅目指してまっしぐら。家こそがくつろげる場所という人は多い。最近は「家呑み」という言葉もすっかり定着してきた。そんな我が家のリビングをより快適にできる便利グッズを揃えてみた。ポイントは省スペース。そしてインテリアにもなじむおしゃれなデザインだ。いくら便利なものでも、リビングで無造作に置かれたままではやはり「くつろぐ場所」とは程遠い。

スッキリ収納、またはインテリア性にこだわっていれば、これまで以上に居心地のよい場所になるだろう。

No image

雑貨に興味津々のモデル

臼井千晶さん

ドラマ、映画などで活躍する23歳。趣味は料理と走ること。便利な日用品の数々を笑顔でレポート。

●翌日着ていく服も素早くシワ伸ばし!

No image
No image

ティファール『アクセススチーム』オープン価格(実勢価格約1万円)

強力スチームを噴射できるスチーマー。タンク容量185ml、約18分間の連続使用が可能で、ジャケットやコートなどもキレイな状態にできる。

〈DIME CHECK〉実際使ってみてどうだった? →→→ ティファール『アクセススチーム』

■思い立ったら、即使える手軽さがいい by 臼井千晶

電源オンから一気に立ち上がり、約45秒後には使用できるから何かと忙しい夜にも大助かり。衣類をハンガーに掛けたまま、片手で簡単にシワ伸ばしができる手軽さがお気に入り。

●デザイン性と機能性を両立

No image

ドクターエア『3DマッサージシートS』2万7593円

椅子やソファに敷いて使うマッサージシート。「3Dもみ玉」が力強く、なめらかに動いてコリをほぐす。3.98kgと軽量。

No image

本体にヒーター機能を搭載。ヒーターがオンの場合赤色、オフの場合青色にもみ玉が点灯する。

●安全性に特化した電気ケトル

No image

タイガー『蒸気レス電気ケトルPCH-G060』1万2000円

沸騰時の蒸気を冷却、本体の外に蒸気が出ない機能を備える。カップ1杯分、およそ140mlを約45秒で沸かすことができ、電力は従来比約22%カット。

No image

万一倒しても注ぎ口が上を向く構造で、お湯漏れを抑えられる。

●DIYでも重宝する充電式ハサミ

No image

パオック『充電式ハサミ』6400円

切りにくい素材を簡単にカットできる充電式ハサミ。切断刃はカーペットなどのソフト用とダンボールやプラスチック板などのハード用の2種を搭載している。

No image

ハード用切断刃を使えば0.3mmの一般的なアルミ板も楽々カットできる。

●ちょうど良い高さで作業効率アップ

No image

ルネセイコウ『プロワークチェアラウンド』2万3000円

高さを12段階で調節可能。座面下部の回転盤により左右に各60度可動、キッチンなどの横の動きが多い場所でも活躍する。

No image

重量8kgで折りたたみ可能。部屋中持ち運べて、作業に合った高さに調節できる。

●くつろぎ方に合わせて自由に変形するソファ

No image
No image

無印良品『体にフィットするソファ』本体1万1667円 カバー2917円〜

首から腰までを包み込んでしっかりと姿勢を保てる「横置き」と、全身を深く沈み込ませる「縦置き」の1台2役のソファ。本体の中には微粒子のビーズを収め、独特の座り心地。別売りカバーはインテリアに合った素材や色を選べる。

●体調管理の意識を高めてくれる一台

No image

デザインファクトリー『室内環境指標計』6000円

夏は熱中症計、冬は風邪指標計として使える室内環境指標計。気温と湿度を10分おきに自動計測。左右のライトとブザーが室内における危険性を5段階で教える。日本気象協会監修。

●急いで乾かしたい時に頼りになるハンガー型乾燥機

No image

サンコー『温風ハンガー乾燥機』5538円

シャツやジャケットなどを手軽に、素早く乾かせるハンガー型の乾燥機。服を掛けてスイッチを入れれば、本体下部から温風が発生。内側からしっかり乾燥させる。送風モードも搭載。

No image

ホース型の靴用アタッチメントを本体に付ければブーツも乾かせる。3時間以上連続使用すると、温風から送風に自動で変わる安全機能付き。

●用途に合わせて形状変化できる機能的なスツール

No image
No image

バウヒュッテ『ソファ+(ソファプラス)』2万1350円

通常時は椅子やオットマンとして。昇降金具で高さを調整すればPC台としてソファに座って操作するのに丁度良い高さにできる。サイドには、持ち運びに便利なハンドルホールを施した。

No image

テーブルモード時は、本体を引き寄せた際に足がのせやすいよう、下側のクッションに適度な傾斜を設けた。デザインはカラーと肌触りが異なる2種。

●小さくても強力にくっつく

No image

Wolfcraft『SPRING CLAMP SUCTION CUP』緑[S]450円、赤[L]650円
『SPRING CLAMP MAGNET』青[XS]350円

仕事の予定や買物リストなどのメモを挟むのに便利なクリップ。接続面の素材によって選べる、マグネット(XSサイズで全6色)と吸盤(S、Lの2サイズで各全4色)の2タイプ。

No image

吸盤型はクランプ部分を起こすことで耐荷重2kg(Sサイズ)の強力吸着。倒せば簡単に取り外せる。

●電池式なので部屋中の好きな位置に置ける

No image

ヤザワコーポレーション『3LEDミニ赤外線センサーライト』オープン価格(実勢価格約1000円)

常時点灯と消灯に加え、赤外線による明暗&人感センサーの3モードを搭載した白色LEDライト。アルカリ乾電池使用時の連続使用時間は約35時間。人の動きに反応して点灯。ベッドサイドに置けば、スマホや眼鏡をとる際の誘導灯しても役立つ。

●トレイとして使えるティッシュケース

No image

ideaco『Tissue Case ecoroof』2300円

美しいフォルムを取り入れた袋ティッシュ専用の収納ケース。省スペースに効率よくモノを置けるよう、本体上部にトレイが付いている。全5色。

No image

底面にあるシリコンの滑り止めによりケースのズレを軽減。ティッシュを引き出しやすい構造になっている。トレイ部は幅205×奥行き75mm。

●独創的なデザインのマガジンラック

No image

カルテル『フロントページ』2万9700円

誌面が風でめくれた様子を再現した雑誌ラック。収納部に適度な隙間があり、置いた雑誌・書籍の表紙を確認しやすい。スタイリッシュで実用的。

《 自宅で癒されたい人向け——ネイチャー日用品 》

●植物を逆さまに吊るせる新発想のプランター

No image

Boskke『Skyplanter Recycled』S:2600円 M:4000円 L:5600円

植物の周りに付属のネットを敷くことで逆さまにしても土の落下を防ぎ、上下を逆にして吊るすように配置できるプランター。上部に貯水機能を搭載して効率的に水を浸透させる機能により、水やりの手間を大幅に省ける。

No image

本体に貯水残量計を内蔵。緑色の棒の出っ張り具合で水の残量を簡単に確認できる。

●卵の形をしたユニークな栽培セット

No image

SEISHIN『エッグリング エコフレンドリー』500円~

卵型の陶器の栽培セット。尖ったほうを上にして、適度な大きさの穴を開ける。後はそこに水を注げば、あらかじめ入っている種から芽が出てくるという仕組み。育てられる植物は全6種。

文/編集部

※記事内のデータ等については取材時のものです。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

コラム総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
ニトリ「カット式台ふきん」(205円)が衛生的で最高! キッチンに革命が起きる
「鉄筋」ってそもそも何? 世界初の「鉄筋の博覧会」開催
意識不明の男性をラブホに放置した女が逮捕 「不倫がバレる」供述に呆れ
「白バイ」ぽい格好でバイクに乗ったら、周りの車も安全運転に。でもこれってOKなの?
パワースポットに行った人に聞きました 実感した効果は?

注目のキーワード

キーワードで気になるニュースを絞りこもう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加