ドヘニー殺気立つ「顔見たくない」岩佐パネルを拒否

ドヘニー殺気立つ「顔見たくない」岩佐パネルを拒否

  • 日刊スポーツ
  • 更新日:2018/08/10
No image

王者岩佐亮佑の写真パネルと撮影は拒否した挑戦者TJ・ドヘニー(撮影・河合香)

ボクシングで世界初挑戦するIBF世界スーパーバンタム級1位TJ・ドヘニー(31=アイルランド)が、10日に都内のジムで練習を公開した。

シャドーに始まり、ミット、サンドバッグと軽めもたっぷりと汗をかいた。リミットの55・3キロまではあと8ポンド(約3・6キロ)で「減量もコンディションもバッチリ。うまくいっていっている」と話した。

この2年間は米国人のヘクター・ベルムドス・トレーナーの下で練習を積んできた。岩佐亮佑は昨年9月に小国(角海老宝石)から王座を奪ったが、小国がベルトを奪った王者グスマン(ドミニカ共和国)を指導していたのがベルムデス・トレーナー。世界王者を5人育てている。ドヘニーは「トレーナーのためにも仕返しをしたい」と一層力が入る。

岩佐の写真パネルと撮影を求められたが「顔も見たくない」と断固拒否した。得意パンチは「すべて」と強気。「人生の最後のゴールは誰にも邪魔させない」。シドニーで待つ妻子に吉報を届けるつもりだ。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

格闘技カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
実家流された王者・清水聡、豪雨被害の地元岡山にささげるV3
新日KUSHIDA9月は米国と英国を股に掛け転戦
新王者誕生のリングに亀田和毅“乱入”で一触即発に
苦労人ドヘニー「今日の犠牲は明日の幸せ」無敗王座
八重樫東が連続TKO 国内男子初4階級制覇に王手
  • このエントリーをはてなブックマークに追加