人気モデルがフルボッコ!侍衣装で殺陣教室に潜入

人気モデルがフルボッコ!侍衣装で殺陣教室に潜入

  • テレビドガッチ
  • 更新日:2016/11/30
No image

人気モデルが多数登場するMBSの人気番組『Kawaii Asia』(毎週火曜25:59~)。11月29日は、「殺陣教室」に潜入取材する様子が映し出された。

渋谷系(舟山久美子、松本愛、椎名ひかり)・原宿系(やのあんな、中田クルミ、柴田紗希)を代表する人気モデルの6人が、女の子が今一番気になる“Kawaii”を毎週ピックアップして世界に向けて発信していく同番組。

今回は、舟山(くみっきー)と中田が「殺陣教室サムライブ」に潜入取材をすることに。扉を開けると、そこには「父の仇~!」「母の仇~!」「くみっきーの仇~!」と言いながら切り捨てられ、倒れた後も追い打ちされて“フルボッコ”にされる侍姿の柴田(しばさき)がいた。困惑する二人に対して、柴田は「殺陣役者の練習してたんですよ」と説明。そこで、3人とも侍の衣装に着替えると、柴田は「クルミちゃんかっこいいなー」と中田を大絶賛。しかし、舟山に対しては「すごい弱そう」と2人とも本音を漏らす。

続いて、4パターン8方向の斬り方を習う3人。まずはまっすぐ斬り下ろす「真っ向斬り」、右から斬り下ろした後、左に斬り下ろす「袈裟斬り」の練習へ。さらに、剣を横にふる「胴斬り」、下から刀を振り上げる「斬り上げ」を学ぶ。一通り覚えたところで、「悪の組織と戦うKawaii侍」という設定の殺陣に挑戦することに。なぜか終始半笑いのくみっきー侍は敵を倒した後「正義は必ず勝つ」と締めくくる。続く、クルミ侍は見事に敵を斬り捨てたものの、なかなか刀を鞘に収めることができず、思わず「ふふっ」と笑ってしまう。

大トリのしばさき侍は、「おのれこのやろー、何をやっとるじゃ!」と謎のコメントでスタートし、悪者を斬り捨てる際には「シャキーン」と効果音を発する。さらに、悪者役の殺陣師が困惑するほどの自由な殺陣を披露し、最後には「ざまあみろ!」と吐き捨てるなど正義の味方とは思えぬ行動を。この一連の流れに、中田は「学んだことは何だったんですか。しばさきのキャラが乗りすぎてるよ」、舟山は「一瞬、(殺陣師と)噛み合ってないところがあったよね」とそれぞれコメント。柴田が「気持ちだけでいきました!」と返すと、舟山は「噛み合っていなかったけど、そこがよかったよ」と褒めていた。

番組の後半では、やのと松本が、浅草で一番古いおにぎり店「おにぎり浅草宿六」で絶品おにぎりを堪能する姿や、ロケ後の秘蔵映像満載の蔵出しコーナーなどが放送された。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

テレビカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
成宮寛貴の薬物疑惑報道でディーン・フジオカファンが激怒するワケ
売れっ子なのに、なぜその役を引き受けた!?罰ゲーム俳優TOP5
「女性経験がありません」逃げ恥・平匡の告白に、女性ファン悶絶!
八嶋智人が「成宮寛貴は好青年」とフォローも「FRIDAY」が爆弾続報を予告
木村拓哉、『A LIFE』で“かつてのタブー”大解禁!?  SMAP解散で「なりふり構わず」に?
  • このエントリーをはてなブックマークに追加