最新ランキングをチェックしよう

阪神大和が両打ち挑戦、ライナー性の当たり連発

  • 日刊スポーツ
  • 更新日:2016/10/19

左打席に入り特打を行う大和(撮影・清水貴仁) 阪神大和が両打ち挑戦で出場機会アップを狙う! 大和内野手(29)が18日、甲子園で行われた秋季練習で左打ちを披露した。
午後から行われた特打に参加。フリー打撃では屋外で初となる左打席に立った。秋季練習初日から室内で取り組んでおり、ライナー性の当たりを連発させた。
「とりあえず空振りしなかったんでよかったです。(オフは)振り込みしかないです。ほぼ初めてだ

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

プロ野球カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
「ムネリ~ン」の声が飛ぶ雁ノ巣で、川﨑宗則が明かす一軍昇格への思い
G救援陣崩れた...池田が篠原が失点 高橋監督「次につなげてくれれば」
中村紀洋氏 浜松開誠館コーチ就任 5月1日記者会見へ
DeNA石田抹消に筒香「メンタル含め整ってから」
ソフトバンク甲斐、幻の初盗塁 村田がボーク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加