最新ランキングをチェックしよう
ドラマで悲劇、武井咲が「気の毒すぎる」

ドラマで悲劇、武井咲が「気の毒すぎる」

  • 日刊大衆
  • 更新日:2017/09/14

ドラマで悲劇、武井咲が「気の毒すぎる」

 9月7日、『黒革の手帖』(テレビ朝日系)の第7話が放送された。今回、武井咲(23)演じるクラブのママ元子に“ある不幸”が降りかかり、視聴者からは同情の声が上がっている。【関連】コードブルーに江口洋介!?「医療」コラボが大反響!
 第7話で、クラブ「カルネ」を差し押さえられた元子は、銀座のママの座すら危うい状況に。困り果てた元子はクラブ「燭台」のママ、岩村

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

プロフィールを見る

テレビカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
けだもの男子にときめく女子が急増中!ドラマ「花にけだもの」が期間限定で無料配信
KAT-TUN上田竜也主演『新宿セブン』撮影の裏側を収録したBlu-rayBOX発売
不老不死!? 「科捜研の女」沢口靖子の外見に衝撃走る
セクシー女優・天使もえ「エッチなシーンも全力で」AbemaTV版『特命係長 只野仁』第2弾・第1話ゲスト発表
瀬戸利樹「重要参考人探偵」で“エグゼイド”後初のドラマ出演!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加