VRアダルトゲーム「VRカノジョ」のスマホ向け無料デモコンテンツ「ARカノジョ」登場

  • ITmedia
  • 更新日:2016/12/01

アダルトゲームメーカーのイリュージョンはこのほど、2017年1月下旬に発売予定のVR(仮想現実)専用アダルトゲーム「VRカノジョ」のデモコンテンツ「ARカノジョ」を無料公開した。VRコンテンツ共有サイト「ハコスコストア」でダウンロードでき、iOS版「ハコスコ」アプリでプレイできる。

「ARカノジョ360度寝ポーズ(VRカノジョ)」

「ARカノジョ360度扇風機ポーズ(VRカノジョ)」

VR HMD(ヘッドマウントディスプレイ)専用アダルトゲーム「VRカノジョ」のキャラが登場するAR(拡張現実)アプリ。スマートフォンのカメラで撮影した映像に、ゲーム内に登場する「夕陽さくら」のグラフィックをリアルタイムで重ね、現実世界にキャラクターが現れたかのような気分が味わえるという。

公開されたコンテンツは、寝ている夕陽さくらをさまざまな角度で見られる「ARカノジョ360度寝ポーズ(VRカノジョ)」と、扇風機の前で涼む夕陽さくらを見られる「ARカノジョ360度扇風機ポーズ(VRカノジョ)」の2つ。

現時点ではiOS版「ハコスコ」アプリのみに正式対応しており、Android版ハコスコアプリでは、背景がグリーンバックで表示されてしまう。

VRカノジョは、3D空間に登場する女の子と触れあえるVR専用アダルトゲーム。対象年齢は18歳以上。10月28日からは無料体験版が公開されている。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

IT総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
トヨタ製カーナビアプリが無料公開。使い勝手どう?
17時間連続通信、下り最大150MbpsのSIMフリールーター「ARIA 2」
新型MacBook Proの“下に敷いて使う”ポート拡張ツール「Line Dock」
自転車を漕ぐと充電できるモバイルバッテリーが登場 昭和の漫画でよく見たやつだ
【値段もすごいが技術はそれ以上】33万円から マイクロソフトの新ガジェット「ホロレンズ」予約開始
  • このエントリーをはてなブックマークに追加