日本の空港で忍者に出くわした! ミステリアスな旅の演出に中国人観光客も大喜び=中国メディア

日本の空港で忍者に出くわした! ミステリアスな旅の演出に中国人観光客も大喜び=中国メディア

  • サーチナ
  • 更新日:2017/11/14
No image

日本の空港で忍者に出くわした! ミステリアスな旅の演出に中国人観光客も大喜び=中国メディア

外国人や日本を訪れる外国人観光客に人気の高い日本文化のコンテンツの1つが、忍者である。昨年愛知県で観光PRを目的とした忍者隊のメンバーを募集したところ、外国人の応募者が殺到したことも話題となった。もちろん、中国人観光客の中にも忍者に興味を持つ人は少なくない。

中国メディア・今日頭条は9日、福岡空港で「忍者バス」が出現し、中国人観光客に好評であるとする記事を掲載した。記事は中国人を含む多くの外国人観光客が忍者文化に興味を持っており、各地の忍者ショーや忍者体験施設が外国人観光客で賑わっていると紹介したうえで、「今月7日、福岡空港の空港バスがモデルチェンジし、運転手がみんな忍者に扮して乗客をミステリアスな旅に誘っている」と伝えた。

そのうえで、今年4月に開設された福岡市街と福岡空港を結ぶこのバス路線の利用者がほとんど外国人であること、中国人観光客が福岡空港にとって重要な客源となっていることから、バスの運営会社が利用客を喜ばせようと思い付いたのが「忍者バス」のアイデアであると説明。「無味乾燥な車内でも日本文化を体験してもらいたい」という責任者の話を紹介した。

そして、実際にこのバスを利用した中国人観光客が「福岡は東京や大阪に比べて親近感を覚える。バスに乗った瞬間に『忍者』が手招きをしているのを見て驚いたが、嬉しくなって一緒に記念撮影をしてもらった。こういった試みが日本各地に広がるといいと思う。日本で忍者を見る機会が本当に少ないから」と賞賛したことを伝えている。

空港は多くの場合、外国人観光客が初めて降り立つ日本の地になる。旅への不安や期待が入り混じった心持ちの外国人にとってこのようなサービスは、ささやかながらもきっと嬉しいサプライズになるはずだ。(編集担当:今関忠馬)(イメージ写真提供:123RF)

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

中国・韓国・アジアカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
中国車の心臓部に日本製部品を使用している以上「排斥など無意味」=中国報道
中国人観光客が日本で起こす問題、「民度が低い」で片付けて良いのか
外国ネットユーザー「どうして日本しか中国文化の影響を認めてないの?」 韓国人「・・・」=中国メディア
「嫌韓」でなくてもさすがに呆れる「韓国よ、そこまでやるか!?」
韓国のおもてなしにイラッ。米国が文在寅政権に突きつけた「制裁」

注目のキーワード

キーワードで気になるニュースを絞りこもう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加