松尾雄史、初のヒット祈願「神様の力もお借りしてヒットさせたい」

松尾雄史、初のヒット祈願「神様の力もお借りしてヒットさせたい」

  • SANSPO.COM
  • 更新日:2017/12/07

1メートル80の長身と甘いマスクで人気の演歌歌手、松尾雄史(26)が6日、新曲「さよならを嘘にかえて」の舞台となる東京・亀戸天神社でヒット祈願を行い、同曲など5曲を熱唱。今回はデビュー6年目にして初のヒット祈願で、「神様の力もお借りしてヒットさせたい」と意欲。同曲を手がけた作曲家、水森英夫氏(68)も駆けつけた。

No image

新曲「さよならを嘘にかえて」のヒット祈願を行った左から水森英夫氏、松尾雄史、森坂とも氏=東京・亀戸

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

芸能カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
かつて「世界一美しい少女」と呼ばれた6才児 → 10年後にこうなった / 再び「世界で最も美しい顏」に! ティラーヌ・ブロンドーさん(16)
「浜崎よりもひどい!」音楽関係者が激怒する“ワガママ放題”アーティスト3人とは?
某人気芸人、各局が一斉に起用自粛か...収録中にキレて制御不能、ウケる若手許せず
元SMAPの3人に亀裂!?草なぎ剛がふと漏らした再分裂の「兆候」
桐谷美玲“激ヤセ隠し”登壇で取材陣が心配する「重大病の可能性」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加