最新ランキングをチェックしよう

西武炭谷が選手会長留任、老朽化施設の環境改善願う

  • 日刊スポーツ
  • 更新日:2016/11/30

西武の選手会納会が29日、神奈川・箱根の芦ノ湖畔龍宮殿で行われ、来季の選手会役員が発表された。
 会長は炭谷銀仁朗捕手(29)が留任。浅村栄斗内野手(26)、菊池雄星投手(25)が副会長、秋山翔吾外野手(28)が書記、増田達至投手(28)が会計、武隈祥太投手(27)が会長補佐を務める。
 室内練習場を始め、西武第2球場、若獅子寮など老朽化が進んでおり、炭谷は環境改善に向け、「できる限り(球団に)お

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

プロ野球カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
稲村亜美がムネリン相手に始球式 大暴投に涙目
【プロ野球】明けましておめでとう? 関東に暮らす広島ファンの聖地・神宮球場での「開幕戦」をレポート
阪神が連勝、DeNA9点/28日プロ野球まとめ
【阪神】壮絶に散ったレッドスター・赤星憲広の物語はまだ終わっていない
巨人・マギー、ヤクルト・山田 明暗分けたビデオ判定 山田の本塁打は幻に
  • このエントリーをはてなブックマークに追加