イヤホンでストレスを軽減!誰の耳にも合う完全ワイヤレスイヤホンが現在製作中【音楽定額配信時代のオーディオ選び】

イヤホンでストレスを軽減!誰の耳にも合う完全ワイヤレスイヤホンが現在製作中【音楽定額配信時代のオーディオ選び】

  • DIGIMONO!
  • 更新日:2018/02/14
No image

掲載:d.365

【音楽定額配信時代のオーディオ選び】

音楽定額配信(サブスクリプション)サービスがより身近な存在となり、BGMのメインストリームとして使い始める人もかなり増えた。月額千円ほどでおよそ4000万曲から好きな音楽が選べるお手軽さは、この上ない便利さである一方、音質は残念ながらMP3並みで、決していい音とは言えない。ここではそんなサブスクリプション音源を、スマホでお手軽なまま、少しでもいい音で聴くための最新オーディオ選びを指南する。

【詳細】他の写真はこちら

まだ見ぬイヤホンを探す。
「空気を吸うように音楽を聴く。そういう生活ができるといいんじゃないかな」と言う今村さんは、音楽は現代人にとって、大切なパーソナルスペースを作り出すために欠かせないツールだと考えている。

【PROFILE】
今村 泰彦さん:VIE STYLE代表
2013年よりEvernoteに参加、パートナーシップマネジャーに従事したのち、VIE.STYLE株式会社を設立。

現代人の音楽に必要なのはストレスフリーであること
VIE STYLE代表の今村泰彦さんは、キックスターターやマクアケなどのクラウドファンディングで資金を集め、プロダクトを生み出すクリエイター。

自身初めてのプロダクトとなるフルオープンエアーワイヤレスヘッドホン『VIE SHAIR』は、独自のエアーフレーム構造によって、スピーカー本体が耳から浮いた状態になり、音楽だけでなく周りの音も聴くことができるという画期的な製品。これはクラウドファンディングでも大きな成功を収め、現在は市販もされている。

世界初フルオープンエアーヘッドホン

VIE SHAIR
実勢価格:4万3092円

そして、第二弾となる今回、新たに手がけたのは完全ワイヤレスイヤホン『VIE FIT』だ。実は、この二つの製品には、“ストレスフリー”という共通のコンセプトがある。

誰の耳にもフィットするイヤホン

VIE FIT

『VIE SHAIR』は、エアーフレーム構造によって、耳をイヤーパッドでおさえる必要がないので、長時間付けていても耳が痛くならない。そして『VIE FIT』は、耳に入れるイヤーピース部分に柔らかいシリコンを採用。さらに、イヤーピースは角度を変えて曲げることができるため、どんな人でも快適なフィット感が得られるというわけだ。

快適なフィット感と高音質を求めたシンプルな答えとは
ストレスフルな現代を生きる人にとって、自分のプライベート空間をいかに守るかというのはとても大切だと、今村さんは言う。

「特に都会で暮らしている人は、毎日満員電車に乗って人と接触するとか、工事現場の音がうるさいとか、いろんなもののせいでパーソナルスペースを侵食されるじゃないですか。そんなストレスをいかに減らすのかというのがとても大事で、そういう意味では、イヤホンは現代人にとって大切な耳栓。周囲をシャットダウンして、プライベート空間を侵食されないためのツールだと思います」。

『VIE FIT』は、そうした背景に生まれた製品だ。だからこそ、イヤホン自体にストレスを感じることがないよう、試行錯誤が施された。

「耳って、人によって形が全然違うんですよ。誰の耳でも快適なフィット感を、と考えたときに、最終的にたどり着いたのがシリコン素材なんですけど、結局二カ月くらいシリコンの粘土をいじくっては自分の耳に入れてました(笑)」。

『VIE FIT』では、快適なフィット感だけでなく、音のクオリティも同時に追求している。

「そもそもイヤホンでいい音を出すには限界があるんです。結局スピーカーは口径が大きいほど、いい音が出せるわけですから。じゃあ、どうすればいいか。実は簡単です。スピーカー部を極限まで鼓膜に近づけてやればいい。カナル型イヤホンがあるなら、耳に入れて手でグッと押し込んでみてください。その状態がベストで、それをキープできればと考えたんです」。

『VIE FIT』は先端部がシリコン製で自由に曲げることができる。また、その先端部にスピーカーを配置したことで、どんな人でもスイートスポットで音楽が聴ける。これがあれば都会の雑踏のなかでも、自分の好きな音楽で満たされたプライベート空間を作れるはずだ。

※『デジモノステーション』2018年3月号より抜粋。

関連サイト
VIE FIT

text早坂英之

photo早坂英之

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

コラム総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
時間返せ!三菱東京UFJ銀行が社名変更するも思わず二度見
クロちゃん「真面目なこと」をつぶやいて炎上
「金も時間も損している」「コスト削ればいいという考えは無能」 人月単価が150万円の業者から70万円の業者に変えた結果がまるでイソップ童話
【ガチ】うつ病の人は「鬱語」を話していることが言語分析で判明! 「絶対に~」「必ず~」を連発する人は危険!?
「宮崎勤事件」で起きた「ボタンの掛け違い」、なぜ子どもの誘拐殺人事件は繰り返されるのか 知っているつもりが、実際は間違いだらけの防犯対策
  • このエントリーをはてなブックマークに追加