「魔法にかけられて」続編に「ヘアスプレー」アダム・シャンクマン監督

「魔法にかけられて」続編に「ヘアスプレー」アダム・シャンクマン監督

  • 映画.com
  • 更新日:2016/10/19
No image

アダム・シャンクマン監督 Photo by Jason Merritt/ Getty Images Entertainment

米ウォルト・ディズニーの大ヒットミュージカルコメディ「魔法にかけられて」(2007)の続編「Disenchanted(原題)」のメガホンを、「ヘアスプレー」「ロック・オブ・エイジズ」のアダム・シャンクマン監督がとるようだ。

ディズニーアニメのプリンセスが実写の世界へ迷い込んだことで起こる大騒動を描いたファンタジー。10年に続編企画がスタートした当初は、前作のケビン・リマ監督に代わり、「あなたは私の婿になる」「幸せになるための27のドレス」のアン・フレッチャー監督がメガホンをとる予定だった。米ハリウッド・レポーター誌によれば、シャンクマン監督は現在交渉中で、スタジオは17年夏前の撮影開始を希望しているという。

“魔法から覚めて”と題された続編は、前作から10年後が舞台。おとぎ話ような幸せな暮らしに疑問を抱いた主人公ジゼルが、現実世界と魔法の国“アンダレーシア”に住む人々の人生をくつがえすような出来事を引き起こしてしまうという内容のようだ。主演のエイミー・アダムスは、続編を心待ちにしていると4月に米バラエティ(ラテン版)に語っていた。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

映画カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
佐藤健&土屋太鳳がW主演 感動の実話を映画化『8年越しの花嫁』
風俗でくも膜下出血、「くも漫。」場面写真解禁
佐藤健&土屋太鳳、『8年越しの花嫁』でW主演! 『るろ剣』以来3年ぶり
【動画あり】世界限定24台! 3億円の美しきモンスターマシン「アストンマーティン・ヴァルカン」の走りを見よ!!
「君の名は。」「聲の形」など3作品がもたらした経済効果とは 地銀シンクタンク調査
  • このエントリーをはてなブックマークに追加