鳥公園が手塩にかけた2年ぶりの新作をいよいよ披露

鳥公園が手塩にかけた2年ぶりの新作をいよいよ披露

  • ぴあニュース
  • 更新日:2019/11/20

鳥公園の2年ぶりとなる新作『終わりにする、一人と一人が丘』が11月21日(木)から24日(日)まで東京芸術劇場 シアターイーストにて上演される。
2007年の結成以来、主宰である西尾佳織が全作品の作・演出を行ってきた鳥公園。今作をもってその体制に一旦終止符を打ち、今後は別の団体を率いている複数の演出家を招いて公演を行うことを発表している。
12年間の集大成とも言える今作は、昨年春、兵庫県城崎にて滞

外部サイトで読む

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加