亮馬、合志の連勝で開幕 九州王国再興へ

亮馬、合志の連勝で開幕 九州王国再興へ

  • 西日本スポーツ
  • 更新日:2017/08/12

坂本亮馬の捲り追い込みが決まって、今年のオールスターが開幕した。坂本はレース後、「メンバー的に厳しいと思っていたが、それ以上に出来が良かった」と上機嫌。2予は3日目に組まれており、2日目は出走しない。「朝のレースで寝不足だったんで、休めて良かった」と、日程的にも好転だ。

2Rでは合志正臣が続いた。鐘3角で井上昌己との連結が外れたが、BSでは落ち着いて内を進出。直線で中を伸びて九州勢の連勝だ。前検日から「(中川)誠一郎や(山田)英明と熊本で練習していい感じ。直前の広島でも良かった」と自信たっぷりだった。この1勝で「途中で半分諦めていたけど…。直線が長い。500バンクみたい。熊本に似ていますね」と、ホームバンクのように戦える感触を得た。当地は11年前、全日本選抜を制した思い出の地。まずは3日目の2予で、2年前の競輪祭以来となる準決進出を狙う。

ドリームレースは中川誠一郎が惜しい2着。マークした新田祐大をわずかにかわせなかった。「抜けると思ったが、4角で新田君の後輪と接触してしまった分、届かなかった。次、出られるかどうかも分からないドリームだけに、1着が欲しかった」と、珍しく悔しさを口にした。それでも「久々に調子が戻ってきている。気持ちもしっかり入った」と手応え十分。準決切符を手にして、「新田君のすごいダッシュで脚に刺激が入りました」と、優勝した昨年5月の静岡ダービー以来のG1優出へ視界良好だ。

中川の妹・諒子は2日目、新設のアルテミス賞に出走。「投票してくれたファンへの恩返しのため、しっかり練習してきた。精いっぱい頑張ります」。初代覇者へ、全力で挑戦する。

=2017/08/12付 西日本スポーツ=

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
関ジャニ∞・錦戸撮影、女優版イモトアヤコのインスタ写真に「センスが違う」と絶賛の声
台湾やミャンマーも侵略されたのに・・・なぜ中国と違って「日本を恨まないのか」
日テレ岩本乃蒼「スッキリ!!」卒業で囁かれる体のヤバい変化
「アソコを舐めない男」とは別れよう!「舐める男」を見分ける方法
ローラ、完全終了へ、億単位の損害賠償を事務所から請求される可能性! 黒幕はあの“いわくつき人物”との声も
  • このエントリーをはてなブックマークに追加