「逃げたうちの犬が近所の店にいると知り、迎えに行ったら...」→「えっ、就職してる!?」

「逃げたうちの犬が近所の店にいると知り、迎えに行ったら...」→「えっ、就職してる!?」

  • らばQ
  • 更新日:2018/01/16
No image

とある飼い犬が逃げてしまい、さまよいこんだ先は「ザ・ホーム・デポ」(住宅リフォーム)という小売店でした。

飼い主が引き取りに行くと……。

[この記事のすべての動画・画像を見る]

My dog ran away and wandered into the local Home Depot... this is what I arrived to when I picked her up

No image

て、店員にされてる!

しかも犬はご満悦の表情。

さぞかし店員たちから、かわいがられたのでしょう。

「ずっとこの店にいてもいいワン」と思っているかはともかく、楽しいアドベンチャーだった様子。

飼い主はホッと胸をなでおろしたことかと思いますが、店員としてなじんでいる姿を見たら、連れて帰りにくいですね。

海外掲示板のコメントをご紹介します。

●今月の従業員賞!

↑もう永久に従業員賞を与えてもいい。誰がそのかわいさに勝てるっていうんだ。

●ここの従業員たちは、自分が過去に見たどのホーム・デポの従業員とも違うな。

↑見直してみたら確かにその通りだった。どこかのトレンディなピッザ店員みたいな雰囲気だ。

↑映画に出てきそうな従業員たちだ。

↑表示から判断するとフランス人だね。

↑きっとカナダのフランス語圏。

●ホームデポの電話番号を短縮ダイアルに入れておくべきだな。
「また行ってます?」
「ええ、来てます」
「すぐに迎えにいきます」
「ゆっくり来てください。店員みんなで撫でています。正直なところ犬が理由で毎日来ています」

↑それは正しい。セメントコーナーで働いているけど、誰かが犬を連れてくるとみんなのテンションが上がるよ。仕事は気に入っているけど、犬はさらによくしてくれる。

↑あるいは、
「もしもし、こちらはホームデポですが……」
「もしかして、またうちの犬が行ってます?」
「いえ、犬の給料がご用意できたことをお知らせする電話です」

飼い主としては複雑な気持ちでしょうが、こんなに愛らしい犬が迷い込んできたら、店員として迎え入れたくなる気持ちも理解できますね。

【「逃げたうちの犬が近所の店にいると知り、迎えに行ったら…」→「えっ、就職してる!?」】を全て見る

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

動物カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
雪をシャクシャク食べるカピバラに雪見プールで泳ぐペンギン! 各地の動物園が珍しい動物達の姿を公開中
散歩中に愛犬が大変なモノくわえ赤面
「何が起きたワン?」クッションのホリホリ中、コテンとなっちゃったワンコ → すると...♡
ドッグレスキュー!暴れん坊のジローと飼い主さんを救え!3
ドライブスルーに来るワンコ達をパシャり★ 犬好きの店員さんがアップし続けるアカウントが大人気です
  • このエントリーをはてなブックマークに追加