とくしまLED・デジタルアートフェスティバル開催中ですー新町川エリアー

とくしまLED・デジタルアートフェスティバル開催中ですー新町川エリアー

  • 地球の歩き方特派員ブログ
  • 更新日:2018/02/15

こんにちは、徳島特派員のかおりです。

先日の記事に引き続き、とくしまLED・デジタルアートフェスティバルのご報告です。

今回は、新町川エリアに行って来ました。
こちらのシンボルアートは、藍場浜公園にある「自立しつつも、呼応する生命」です。

点灯前の様子です。
17:50ぐらいですが、まだ明るいです。
この日は天気がよく、風もなくて比較的暖かい日でした。

No image

バルーンのような光の物体が色を変えながら、音色を響かせています。
優しく触ったり倒してみたりすると、まるで生命を持っているかのようです。

No image

こちらは屋外の広いスペースですので、三脚を立てる場所は十分あります。

三脚を立てなくてもシャッタースピードを早めにすれば綺麗に撮ることができます。

三脚を立てて露出を長めにすると、色の移り変わりやバルーンが揺れた感じも面白いです。

No image

スタッフの方が教えて下さいましたが、そごう方面に架かる歩道橋の上から見ると、全体が見渡せて美しいです。
ただ、横向きの写真となると、こんな感じに等間隔に立っている椰子の木が邪魔をしてしまうのが残念です。

No image

同じ場所からですが、こちらの写真は無理矢理に縦向きにして椰子の木が入らないようにしています。

でも、やはり横向きの方が広がりがあっていいですね。

No image

藍場浜公園から移動して、こちらは新町川に架かるふれあい橋の「虹のラクーン」です。
他に、両国橋・新町橋・春日橋にLED作品があり、フェスティバル期間中だけではなく、普段から17時より点灯されています。

No image

各エリアの本部テントには、冊子になったパンフレットが置いてあります。
こちらで場所や時間、イベント情報などが詳しく紹介されていますので、ぜひ手に入れてから鑑賞して下さいね。
パンフレットの最終ページにはスタンプラリーもあります。

2/14のバレンタインデー、徳島市は晴天で気温も18時の予想気温10℃と高いですので、ぜひお出掛け下さい。

とくしまLED・デジタルアートフェスティバル
日時:2018年2月9日(金)~2月18(日)18:00~22:00
入場料:無料
場所 :徳島市中心部(藍場浜公園・徳島中央公園・徳島県庁・万代倉庫など)
URL:http://tok-led-artfest.net/

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

コラム総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
米海兵隊が"PDCA"より"OODA"を使うワケ
うつ病の人が良く使う言葉には特徴がある。言語分析で「うつ語」の存在が明らかに(英研究)
陰険だろ! 夫の両親が遊びにきた時に妻がとった最悪行動3選
糖尿病予備軍かも!? やってはいけない生活習慣6【糖質制限の基本】
お金持ちは「カンニングの天才」 時給を上げられない人の2つの特徴とは?
  • このエントリーをはてなブックマークに追加