最新ランキングをチェックしよう
北海道の新鋭バンド「ブレエメン」、ゆうばり国際映画祭2018のイメージ曲に抜てき

北海道の新鋭バンド「ブレエメン」、ゆうばり国際映画祭2018のイメージ曲に抜てき

  • 映画.com
  • 更新日:2018/02/13

北海道の新鋭バンド「ブレエメン」が、夕張市で開催される「ゆうばり国際ファンタスティック映画祭2018」のイメージソングを務めることがわかった。楽曲「ファンファーレ」が起用されており、メンバーは「生まれ育った土地で開催される大きなイベントに、大切な楽曲で関われることを大変嬉しく思っております!」とコメントを寄せている。
 1990年にスタートした同映画祭は、SF、ホラー、ファンタジー、アドベンチャー

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

音楽カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
【独占取材パート2】小室哲哉、浅倉大介によるユニットPANDORAのフィーチャリングボーカルBeverlyとAXL21がスーパークリエイターと主題歌、挿入歌を歌う『仮面ライダービルド』について語り合う
【イベントレポート】布袋寅泰「山本耕史の声いいね!」
ゆず新曲に「美しい日本」「靖国の桜」 異色「政治的」歌詞...その真意は?
GENERATIONS、『Mステ』で新曲初歌唱。ダンス“シュート” も披露
渋谷すばるの脱退で関ジャニ∞が封印せざるを得ない楽曲とは
  • このエントリーをはてなブックマークに追加