最新ランキングをチェックしよう
人間の根本、自分なりの“美”とは?俳優・東出昌大が三島由紀夫の大作小説舞台に挑む!

人間の根本、自分なりの“美”とは?俳優・東出昌大が三島由紀夫の大作小説舞台に挑む!

  • OZmall
  • 更新日:2018/10/13

◆人間の根本、自分なりの“美”とは?俳優・東出昌大が三島由紀夫の大作小説舞台に挑む!今秋、話題の舞台『豊饒の海』。原作は三島由紀夫の同名小説で、『春の雪』『奔馬』『暁の寺』『天人五衰』の全4作からなり、約6年間かけて書き上げられた大作だ。三島は同作の最終原稿を納めた日、陸上自衛隊市谷駐屯地に行き割腹自殺によって生涯を終えたという。まさに、彼が最後に伝えたかった世界観が描かれた“究極の小説”だ。そこ

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

プロフィールを見る

芸能カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
吉岡里帆、水着姿を久々披露も「デカすぎる!」とファン騒然
とろサーモン・久保田に“強力援軍”現る!? 上沼恵美子を「痛烈批判」したアノ芸人
上沼恵美子 久保田と武智の直接謝罪を丁重に断る...「そんなことまで」
清水ミチコ、M1暴言ネタ「一番右側のおばさん」
福山雅治さん、突然インスタで奇妙な画像を連投して注目を集める
  • このエントリーをはてなブックマークに追加