樹氷と花火が彩る冬景色!長崎・雲仙灯りの花ぼうろが開催中

樹氷と花火が彩る冬景色!長崎・雲仙灯りの花ぼうろが開催中

  • ニュースウォーカー
  • 更新日:2018/02/15
No image

雲仙地獄名物の噴煙と花火のコラボは、多くの観光客を圧倒する

2月24日(土)まで、長崎県雲仙にて「雲仙灯りの花ぼうろ」が開催中だ。

【写真を見る】光り輝く花ぼうろに包まれた街を気ままに散策する

冬の氷点下の朝に見られる樹氷を、雲仙では「花ぼうろ」と呼ぶ。この花ぼうろに見立てたキャンドルや、イルミネーションが温泉街をロマンチックに彩る。けやき広場には青く輝くツリーが用意されるほか、期間中の土曜には打ち上げ花火「灯りの花ぼうろ花火の宴」も予定する。

また、期間中はプロガイド・さるふぁが案内する「朝の花ぼうろ日和ツアー」「地獄のナイトツアー」などの散策イベントを実施。開催は不定期なので現地確認を。

霧氷をイメージしたイルミネーションと雲仙地獄から打ちあがる花火。冬の雲仙を堪能しよう!(九州ウォーカー・九州ウォーカー編集部)

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

コラム総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
「金も時間も損している」「コスト削ればいいという考えは無能」 人月単価が150万円の業者から70万円の業者に変えた結果がまるでイソップ童話
池袋東口が“巨乳女子の聖地”に
クロちゃん「真面目なこと」をつぶやいて炎上
「宮崎勤事件」で起きた「ボタンの掛け違い」、なぜ子どもの誘拐殺人事件は繰り返されるのか 知っているつもりが、実際は間違いだらけの防犯対策
【ガチ】うつ病の人は「鬱語」を話していることが言語分析で判明! 「絶対に~」「必ず~」を連発する人は危険!?
  • このエントリーをはてなブックマークに追加