最新ランキングをチェックしよう
パールハーバー襲撃の構想はどのように生まれたか

パールハーバー襲撃の構想はどのように生まれたか

  • BEST T!MES
  • 更新日:2017/12/12

日本によるパールハーバー奇襲はどのように準備され、実行に移されたのか。軍事的な時代背景とともに書き下されたオリジナル連載。

海軍における航空主兵主義の急先鋒のひとり、大西瀧治郎。若き尉官時代、のち中島飛行機の創設者となる中島知久平機関大尉の起業に尽力。その折は軍籍から退くことも考えていたという。日本が停戦した翌日の1945年8月16日、割腹自決を遂げた。
海軍航空隊を信頼した山本五十六の発想
 

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
重盛さと美「自分で脱ぐ時はこっちがしたい時」
「小型犬をリードなし散歩」注意され激高 脅迫で逮捕の飼い主がヤバすぎる
2歳の男の子どこへ? 心配そうに周辺探す祖父は...
1週間、毎日3個タマゴを食べ続けてみた。わかったことは......
古代の3大陋習、中国の纏足・西洋のコルセット・そして日本の・・・=中国メディア

注目のキーワード

キーワードで気になるニュースを絞りこもう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加