\必見/紅葉の見頃情報満載♪関西近郊の絶景紅葉名所21選【2017年11月】

\必見/紅葉の見頃情報満載♪関西近郊の絶景紅葉名所21選【2017年11月】

  • エンタメウィーク
  • 更新日:2017/11/14
No image

秋も深まり、いよいよ本格的な紅葉シーズンが始まりました!そこで今回は、関西近郊の絶景紅葉名所を21カ所ご紹介します。
あたり一面が赤に染まる山々や草原の圧倒的な絶景が広がるパノラマ紅葉や渓谷や湖などの水辺を彩る紅葉、爽快感を味わいながら楽しめる紅葉ロード、おすすめのライトアップスポットなど様々なタイプの紅葉名所をご紹介します。
この時期にしか見ることのできない感動の風景を見に、ぜひ足を運んでみてはいかがでしょうか?

記事配信:じゃらんニュース

1. 御在所岳【三重県菰野町】

標高で異なる色とりどりの色彩。

No image

見頃:~11月下旬

標高1212mの御在所岳の山頂から紅葉し、徐々に麓に下りてくる様子が望める。赤・黄・緑のグラデーションを、ロープウェイから満喫しよう。

御在所岳(ございしょだけ)
TEL/059-392-2261
住所/三重県三重郡菰野町湯の山温泉
営業時間/ロープウェイ9時~17時
定休日/不定
料金/ロープウェイ往復中学生以上2160円、4歳~小学生1080円
アクセス/電車:近鉄湯の山温泉より三重交通バスで8分、三交湯の山温泉より徒歩10分
車:東名阪道四日市ICより30分
駐車場/360台

2. 赤目四十八滝【三重県名張市】

七色に照らされる紅葉の艶姿。

No image

見頃:11月中旬~11月下旬

約4kmにわたる赤目渓谷。赤目四十八滝渓谷内の霊蛇滝や不動滝周辺の紅葉をライトアップ。渓谷が七色に光るライトで照らし出される。

EVENT「七変化・黄昏時の紅葉2017」

~11月26日(日) 16時~20時

赤目四十八滝
TEL/0595-63-3004(赤目四十八滝渓谷保勝会)
住所/名張市赤目町長坂861-1
営業時間/8時30分~17時
定休日/12月28日~31日・1~3月第2木
料金/入山料大人400円、小・中学生200円
アクセス/電車:近鉄赤目口駅より赤目滝行き三重交通バス10分、赤目滝より徒歩すぐ
車:名阪国道針ICより40分
駐車場/700台

3. 九頭竜湖【福井県大野市】

青い湖面に映える秋景色。

見頃:~11月中旬

九頭竜ダムの完成により上流にできた湖。昼夜の気温差が大きいため、鮮やかに紅葉する。湖岸沿いを走る国道は絶好のドライブルート。

九頭竜湖(くずりゅうこ)
TEL/0779-66-1111(大野市役所商工観光振興課)
住所/大野市長野~箱ヶ瀬
営業時間/散策自由
アクセス/車:北陸道福井ICよりR158経由1時間30分、または東海北陸道白鳥ICよりR158経由30分
電車:JR九頭竜湖駅よりタクシーで20分
駐車場/10台(九頭竜川ダム総合管理事務所)

4. 萬徳寺【福井県小浜市】

闇夜に美しく浮かぶ枯山水庭園。

No image

見頃:11月中旬~11月下旬

国指定の名勝となっている江戸時代初期に作られた書院前の枯山水庭園は、庭の白砂や石、紅葉した木々とのコントラストが美しい。

EVENT「ライトアップ」

11月18日(土)・19日(日)16時30分~20時頃

萬徳寺(まんとくじ)
TEL/0770-64-6021(若狭おばま観光協会)
住所/小浜市金屋74-23
営業時間/拝観時間8時30分~17時
定休日/なし
料金/拝観料400円
アクセス/電車:JR小浜線東小浜駅より徒歩25分
車:舞鶴若狭道小浜ICより10分
駐車場/20台

5. 伊吹山ドライブウェイ【滋賀県米原市】

日々見所が変わるドライブウェイ。

No image

見頃:~11月中旬

伊吹山の紅葉は標高差の気温の違いにより、日々変わりゆく山の色を眺めることが。12km地点のダブルヘアピンカーブが絶景ポイント。

伊吹山ドライブウェイ
TEL/0584-43-1155(日本自動車道株式会社)
住所/滋賀県米原市大久保1632-1
営業時間/道路営業時間8時~19時
定休日/12月~4月第3土まで冬季休業
料金/普通車3090円
アクセス/名神関ヶ原ICより料金所まで10分
駐車場/600台

6. 大瀧神社【滋賀県多賀町】

清流と紅葉が調和する神社。

No image

見頃:11月上旬~11月下旬

別名「滝の宮」と呼ばれる神社。敷地内を流れる犬上川は約10mもの落差があり、響く水の音と周辺を彩る木々が風情ある秋の景色を生み出す。

大瀧(おおたき)神社
TEL/0749-48-1553(多賀観光協会)
住所/犬上郡多賀町富之尾
営業時間/散策自由
アクセス/電車:JR河瀬駅よりバス25分、大瀧神社より徒歩2分
車:名神彦根ICより20分
駐車場/30台

7. 湖東三山 西明寺【滋賀県甲良町】

紅葉と桜を同時に楽しむ。

No image

見頃:10月下旬~12月上旬

境内に天然記念物の不断桜という秋に咲く桜があり、紅葉と桜を同時に楽しむことが。1000本近く植えられたカエデの紅葉は圧倒的。

湖東三山 西明寺(ことうさんざん さいみょうじ)
TEL/0749-38-4008
住所/犬上郡甲良町大字池寺26
営業時間/8時~17時
定休日/なし
料金/拝観料大人600円、中人300円、小人200円※三重塔内特別拝観料1000円
アクセス/電車:JR彦根駅よりタクシーで20分
車:名神彦根ICより15分、または名神湖東三山スマートICより3分
駐車場/300台

8. 保津川下り【京都府亀岡市】

雄大な自然を感じる舟旅へ。

No image

見頃:11月下旬~12月上旬

亀岡から嵐山を結ぶ16kmの渓谷。船頭が操る舟で風光明媚な保津川下りが楽しめる。紅葉時期は事前に前売り券を用意するのが安心。

保津(ほづ)川下り
TEL/0771-22-5846(保津川遊船企業組合)
住所/亀岡市保津町下中島2(乗船場)
営業時間/9時~15時30分
定休日/荒天時
料金/定期乗合船乗船料中学生以上4100円、4歳~小学生2700円
アクセス/電車:JR亀岡駅北口より徒歩10分
車:京都縦貫道亀岡ICより10分
駐車場/80台

9. 青蓮院門跡【京都府】

幽玄の世界へと誘う青の光。

No image

見頃:11月中旬~12月上旬

知恩院の北側にある天台宗の門跡寺院。夜は青の光に寺院全体が包まれ、見所の苔庭は一面の星空のように瞬き、その美しさに魅了される。

EVENT「夜間特別拝観」

~12月3日(日) 18時~22時(最終受付21時30分)※昼夜入替制

青蓮院門跡(しょうれんいんもんぜき)
TEL/075-561-2345
住所/京都市東山区粟田口三条坊町69-1
営業時間/9時~17時(最終受付16時30分)
定休日/なし
料金/拝観料大人500円、中・高校生400円、小学生200円、夜間特別拝観大人800円、小・中・高校生400円
アクセス/電車:京都市営地下鉄東山駅より徒歩5分
車:名神京都東ICより15分
駐車場/5台(夜間拝観時は駐車不可)

10. ほしだ園地【大阪府交野市】

約280m続く紅葉の道を空中散歩。

No image

見頃:11月中旬~12月上旬

大自然の中に広がる100haの自然公園には、「星のブランコ」の愛称で親しまれる巨大な吊り橋が。紅葉の美しさと共にスリル感も楽しんで。

ほしだ園地
TEL/072-891-0110
住所/交野市大字星田地内
営業時間/9時~17時
定休日/火(11月は開園)
料金/無料
アクセス/電車:京阪電車私市駅より徒歩40分
車:第二京阪道路交野南ICより30分
駐車場/88台

11. 五月山ドライブウェイ【大阪府池田市】

大阪、兵庫を展望できる紅葉道路。

No image

見頃:11月下旬~12月上旬

五月山から箕面へと続く有料道路。ビワ谷、五月台、五月平と続く道沿いが鮮やかに色づく。展望台からは大阪、兵庫を一望することが。

五月山(さつきやま)ドライブウェイ
TEL/072-751-3070(公園管理センター)
住所/池田市綾羽~五月丘
営業時間/通行可能時間5時~22時
料金/普通車300円
アクセス/阪神川西小花出口より15分
駐車場/57台

12. 明治の森箕面国定公園【大阪府箕面市】

迫力満点の滝×紅葉絶景を目指して。

No image

見頃:11月中旬~12月上旬

箕面川沿いや箕面大滝を中心とした紅葉の名所。滝まではモミジに覆われた遊歩道になっており、紅葉散策を楽しみながら滝へと向かって。

EVENT「明治の森箕面国定公園もみじまつり」

11月1日(水)~30日(木)

明治の森箕面国定(みのおこくてい)公園
TEL/072-721-3014(箕面公園管理事務所)
住所/箕面市箕面公園
営業時間/散策自由
アクセス/電車:阪急箕面駅より徒歩5分(公園入口)
車:中国道中国池田ICよりR171経由30分、または名神吹田ICよりR423経由30分
駐車場/なし

13. 大阪城公園【大阪府大阪市】

錦秋を感じる都会の紅葉スポット。

No image

見頃:11月中旬~12月上旬

天守閣前の樹齢約300年の大イチョウ、公園東側の外周園路のイチョウ並木、園内各所のケヤキ、モミジなど多彩な紅葉を見ることが。

大阪城(おおさかじょう)公園
TEL/06-6755-4146(大阪城パークセンター)
住所/大阪市中央区大阪城 散策自由※一部施設除く
営業時間/
定休日/なし
アクセス/電車:JR大阪城公園駅・森ノ宮駅・大阪市営地下鉄森ノ宮駅・谷町四丁目駅より徒歩すぐ
車:阪神法円坂出口よりすぐ
駐車場/269台(有料)

14. 六甲有馬ロープウェー【兵庫県神戸市】

赤く染まった六甲山を謳歌。

No image

見頃:11月上旬~11月下旬

六甲山上と有馬温泉を結ぶロープウェー。眼下には標高によって色が変わる紅葉を望むことができる。六甲山頂から見る景色はまさに圧巻の一言。

六甲有馬ロープウェー
TEL/078-891-0031(六甲山頂駅)
住所/神戸市灘区六甲山町北六甲4512-336
営業時間/ロープウェイ9時30分~17時10分(11月の土は~20時30分)
定休日/なし
料金/ロープウェー往復中学生以上1820円、6歳~小学生1010円
アクセス/電車:神戸電鉄有馬温泉駅より徒歩15分、六甲有馬ロープウェー有馬温泉駅より12分で六甲山頂駅へ
車:阪神高速魚崎浜出口より30分
駐車場/18台(六甲山頂駐車場)

15. 武田尾【兵庫県宝塚市】

都心に程近い温泉地で紅葉を満喫。

No image

見頃:11月中旬~11月下旬

武庫川上流の渓谷に沿った閑静な温泉地。川と色づく山々に囲まれた風情のある景観は癒やし度満点。散策の後は、温泉に立ち寄り、疲れを取って。

武田尾(たけだお)
TEL/0797-77-2012(宝塚市国際観光協会)
住所/宝塚市玉瀬
営業時間/散策自由
アクセス/電車:JR武田尾駅より徒歩5分
車:中国道宝塚ICより30分
駐車場/50台

16. 姫路城 西御屋敷跡庭園 好古園【兵庫県姫路市】

金色の光彩に包まれて煌めく。

No image

見頃:11月中旬~11月下旬

EVENT「紅葉会」

11月17日(金)~12月3日(日)の金土日祝 9時~20時(最終入園は19時30分)

姫路城 西御屋敷跡庭園 好古園(ひめじじょう にしきやしきあとていえん こうこえん)
TEL/079-289-4120
住所/兵庫県姫路市本町68
営業時間/9時~17時(最終入園16時30分)
定休日/なし
料金/入園料 大人(18歳以上)300円、小人(小・中学生、高校生)150円
アクセス/電車:JR姫路駅より徒歩15分
車:山陽道姫路東ICより20分
駐車場/周辺有料駐車場利用

17. 瑞宝寺公園【兵庫県神戸市】

秀吉が愛した歴史ある紅葉風景。

No image

見頃:11月上旬~11月中旬

秋には2500本のカエデが色づき、その光景を見た豊臣秀吉が「いくら見ても飽きない」と言ったとも。夜にはライトアップも。

EVENT「紅葉茶会」

11月4日(土)~19日(日)10時~14時

瑞宝寺(ずいほうじ)公園
TEL/078-904-0708(有馬温泉観光総合案内所)
住所/神戸市北区有馬町瑞宝寺公園
営業時間/散策自由
アクセス/電車:神戸電鉄有馬線有馬温泉駅より徒歩10分
車:中国道西宮北ICより15分
駐車場/近隣有料駐車場利用

18. 信貴生駒スカイライン【奈良県生駒市他】

カーブを越えれば、真紅の世界。

No image

見頃:11月中旬~11月下旬

生駒山脈の稜線をたどり、大阪湾や奈良盆地などを望める全長20.9kmの有料道路。道の両脇から枝を伸ばす紅葉トンネルが大変美しい。

信貴生駒(しぎいこま)スカイライン
TEL/0743-74-2125
住所/生駒市~生駒郡三郷町ほか
営業時間/通行可能時間6時30分~23時
料金/阪奈道登山口IC~信貴山門方面片道1340円、往復1940円
アクセス/阪神水走出口より山上口ICまで15分
駐車場/随所にあり

19. みたらい渓谷【奈良県天川村】

峡谷に降るまばゆき紅葉。

No image

見頃:~11月中旬

大小さまざまな滝と、巨岩を縫い底まで透けて見える清流が流れる渓谷。まさに天から降ってくるように山頂から色づく紅葉が望める。

みたらい渓谷
TEL/0747-63-0999(天川村総合案内所)
住所/吉野郡天川村北角
営業時間/散策自由
アクセス/電車:近鉄下市口駅より奈良交通バス洞川温泉行または中庵住行バスで1時間、天川川合より徒歩50分
車:南阪奈道路葛城ICより1時間10分
駐車場/16台

20. 紀泉高原スカイライン【和歌山県紀の川市】

眺望スポットもお見逃しなく。

No image

見頃:~11月下旬

和歌山県紀の川市の北部にある林道。色づく山道を走った先にあるハイランドパーク粉河は絶好の眺望スポット。休憩所もあるので、ドライブの合間に一息ついて。

紀泉(きせん)高原スカイライン
TEL/0736-77-2511(紀の川市農業林業振興課)
住所/紀の川市神通~切畑
営業時間/終日走行可
料金/無料
アクセス/阪和道上之郷ICより20分
駐車場/20台(ハイランドパーク粉河)

21. 奇絶峡【和歌山県田辺市】

野趣溢れる渓谷の秋を愉しむ。

No image

(c)田辺市観光振興課

見頃:11月中旬~11月下旬

吉野熊野国立公園にも指定される渓谷。独特な形をした巨岩や奇岩が点在し、美しい滝を背景に紅く染められた迫力ある光景が広がる。

奇絶峡(きぜつきょう)
TEL/0739-26-9929(田辺観光協会)
住所/田辺市秋津川
営業時間/散策自由
アクセス/電車:JR紀勢本線(きのくに線)紀伊田辺駅より龍神バス龍神温泉行き20分、奇絶峡より徒歩すぐ
車:阪和道南紀田辺ICより15分
駐車場/5台

※この記事は2017年10月時点での情報です

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

社会カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
白バイに止められて「最悪」と思ったら単にマフラー音を聴きたいだけだった! 「こういう人好き」「寿命が縮まる」
大洗町あんこう祭り 名物「つるし切り」に歓声
高額費用が点検の重荷に 非常電源の負荷運転
「おまえ出てるぞ」ニヤニヤピンクの強制わいせつ犯 画像公開直後に出頭
公園で55分間、中1少女に性的暴行 逮捕された大学生の供述に怒りの声
  • このエントリーをはてなブックマークに追加