沢登りの64歳男性転落か 滝つぼで見つかり死亡

沢登りの64歳男性転落か 滝つぼで見つかり死亡

  • テレ朝news
  • 更新日:2017/08/11
No image

動画を見る(元記事へ)

「シャワークライミング」と呼ばれる沢登りの最中に事故に遭ったとみられます。

11日午前10時半ごろ、大津市にある比良山系・御殿山の三の滝付近で、登山者から「人が川に浮いている」と119番通報がありました。警察と消防が駆け付けたところ、滝つぼに浮いている男性を発見。男性はヘリコプターで病院に運ばれましたが、その後、死亡しました。警察によりますと、死亡したのは愛知県一宮市の会社員・斉藤幸夫さん(64)で、当時、知人の男性と2人で「シャワークライミング」と呼ばれる沢登りをしていたということです。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

社会カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
ビル30階建て相当のすごい船「ちきゅう」が一般公開!見学者9000人を募集中
都知事の特別秘書の給与 「黒塗り」一転、公開に
直腸がん末期の80歳男性はなぜ家に帰れなかったのか
部活動の全国大会は、もう廃止してしまったほうがいい
ついに東大で起こった非常勤職員の「雇い止め争議」その内幕
  • このエントリーをはてなブックマークに追加