知り合ったばかりの女性がOKしやすいデートの誘い9パターン

知り合ったばかりの女性がOKしやすいデートの誘い9パターン

  • オトメスゴレン
  • 更新日:2019/04/17
No image

知り合ったばかりの女性がOKしやすいデートの誘い9パターン

知り合って間もない女性をデートに誘うのは、なかなか勇気がいるものです。女性が受け入れやすい誘い方にはどのようなものがあるのでしょうか。そこで今回は『スゴレン』男性読者へのアンケートから、「知り合ったばかりの女性がOKしやすいデートの誘い9パターン」を紹介します。

【1】「せっかく映画のタダ券が2枚あるから」など、チケットが余ることのもったいなさを強調して誘う

「相手が嫌いなものでなければ、ほとんどOKしてくれる」(20代男性)と、映画やライブなど、女性の好みのものならば誘いに乗ってくれる確率が高いようです。女性誌などを見て、女性が「行ってみたい」と思うような映画やイベントを研究してはいかがでしょう。

【2】簡単な頼みごとをし、そのお礼をする口実で誘う

「『お礼にごちそうするよ』とサラッと誘える」(20代男性)のように、感謝をアピールすれば、女性を身構えさせることなく誘えるようです。ただ、小さなことのお返しに高級フレンチなどの過度なお礼は、女性をかえって警戒させてしまうので注意しましょう。

【3】最近オープンした商業施設など、女性が好きそうな話題の場所に誘う

「流行に敏感な女性ほど関心がありそう」(20代男性)と、話題のスポットは、感度の高い女性を誘いやすい場所と言えそうです。「新しく○○ができたんだって」と軽く話題を振り、女性がそれに興味を示すようなら、思い切って誘ってみましょう。

【4】「仕事がらみの相談があって」など、女性にデートだと意識させずに2人で会う

「誘うのではなく、相談する」(30代男性)など、仕事の延長線で女性と2人で会うきっかけをつくる男性もいるようです。ただ、深刻すぎる相談は嫌がられがちなので、「女性向けの企画を考えていて」など、相手がアドバイスしやすい内容を持ちかけるといいでしょう。

【5】「今度どっか行かない?」などあいまいな誘い方ではなく、具体的な日時や目的地を提示して誘う

「『今週の日曜、○○に出掛けない?』と予定をハッキリさせると、女性にとってわかりやすい」(20代男性)など、ある程度詳細な内容を示す誘い方も有効なようです。「18時まで」など終了時間を最初に決めれば、さらに女性の警戒心を解くことができるかもしれません。

【6】「今から会わない?」と、当日に突然誘う

「フランクな関係が築ける」(20代男性)のように、急な誘いは、なじみの浅い女性へ「俺は気を許している」と示せる手段と言えそうです。「軽くお茶でも」など、気軽に出てきやすいように声をかけるとよいでしょう。

【7】スイーツのお店など、男性だけだと行きづらい場所に「一緒についてきて」と頼む

「女性に不信感を抱かせない」(20代男性)のように、男性だけだと行きづらいスイーツの店などに女性を誘うという声もありました。優しい女性には「ひとりじゃ無理で…」などとお願いするような姿勢を見せるのもいいかもしれません。

【8】断られる前提で旅行などに誘い、断られた後に「じゃあ飲みに行こうか」とレベルを下げて声をかける

「唐突なぐらいのほうが印象に残る」(20代男性)と、ハードルの高い誘いから徐々に下げれば、女性に「それならいいかな」と思わせられるという意見もありました。冗談を交えて誘えば、「自分を楽しませてくれる男性」だと女性に好印象を与えることもできそうです。

【9】「君のことがもっと知りたい」と、好意を伝えてストレートに誘う

「回りくどいことはしないほうがいい」(20代男性)など、直球で好意をぶつけることが、女性の心にいちばん響くと考える男性も多いようです。ただ、相手が自分に好意を持っていない場合は断られる可能性も高いので、多少の勇気は必要かもしれません。

ほかに、女性がOKしやすいデートの誘いには、どんなものがあるのでしょうか。ご意見をお待ちしております。(廣野順子/Office Ti+)

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

恋愛カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
「どうして女性は『いい人』を好きにならないのか?」...多くの女性が共感した説明
結婚したことを後悔する女性の特徴
男性が見せる「本当の脈ありサイン」10個
男性を翻弄する「魔性の女」の特徴
男性に聞いた「忘れられない女」の特徴3つ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加