ラ・リーガ有能FWベスト5

ラ・リーガ有能FWベスト5

  • スポルト
  • 更新日:2018/02/13
No image

5人中3人がウルグアイ人

ウルグアイ人FWの優秀さはリーガ・エスパニョーラにおいて顕著である。今季最も優秀なFW5名のうち3名がウルグアイ人である。:ルイス・スアレス(FCバルセロナ)、マキシ・ロペス(セルタ)、クリスティアン・ストゥアニ(ジローナ)

トップ5の第1位を飾るのはレオ・メッシ(FCバルセロナ)で、現在、第23節時点で計20ゴールを決めている。また、それに続く第2位が同じくFCバルセロナのルイス・スアレスで計16ゴール。そして第3位は、スペイン人イアゴ・アスパス、マキシ・ロペスとクリスティアン・ストゥアニがそれぞれ第4位と第5位である。

安定した得点力を誇るルイス・スアレスはもちろんのこと、今年デフェンソール・スポルティング(ウルグアイ)からセルタへ移籍した若干21歳のマキシ・ゴメスの活躍ぶりは驚異的で、エスパニョール戦ではドブレーテ(2点)を実現している。また31歳のベテラン、クリスティアン・ストゥアニはジローナで計12ゴールを決めている。

またリーグ・アンのパリ・サンジェルマン(PSG)にはエディンソン・カバーニという超一流のFWがいる。ウルグアイ代表監督オスカル・ワシントン・タバーレスにとって、今夏のワールドカップに向けてこれらの選手たちの存在は心強い。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

海外サッカーカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
高梨沙羅のバッチリメイク論争に一石 峰麻美が「今年一番の衝撃」写真
平昌五輪、韓国人選手の対戦相手のSNSに韓国人が誹謗中傷攻撃...IOCが異例の呼びかけ
「おれたちのチームにマリオがいる」 平昌五輪の米カーリングチームに「マリオ」そっくりな選手がいると話題に
なでしこ22歳FW、謎の「セクシーポーズ」反響 「なぜこんなことに...」と絶妙写真公開
トップ4入りとEL制覇が目標と語るイウォビ「両方で最善を尽くす必要がある」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加