楽天・西宮が契約更改 200万減の1600万円でサイン「年間フルに1軍帯同」が目標

  • デイリースポーツ online
  • 更新日:2017/12/06

楽天・西宮悠介投手(26)が5日、仙台市内の球団事務所で契約更改交渉に臨み、200万減の1600万円でサインした。(金額は推定)

チームにとって貴重な中継ぎ左腕の西宮は、今季8試合登板に終わった。しかしCSで登板し、来季に向けた手応えをつかみ、「まずは開幕1軍、1年間フルで1軍に帯同すること。そこから勝ちパターンで投げるという目標につなげたい。そうすれば自然と50試合登板と数字もついてくると思う」と巻き返しへ意気込んだ。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

プロ野球カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
浅田真央さん 自らプロデュース「まおむすび」に舌鼓「バッチリです」
イースタン選抜、韓国選抜下し優勝 DeNA佐野がMVP&最優秀打者のW受賞
妻・詩織さんが明かす「石井琢朗が広島からヤクルトに移籍した理由」
1000人が選んだ「2017年の重大ニュース」ランキング
野上G移籍意向伝える レオ人的補償で投手獲得へ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加