最新ランキングをチェックしよう
“肥後のベーブ”ヤクルトドラ1村上 捕手から三塁転向プラン 打力生かす

“肥後のベーブ”ヤクルトドラ1村上 捕手から三塁転向プラン 打力生かす

  • スポニチアネックス
  • 更新日:2017/11/12

ヤクルトがドラフト1位で指名した「肥後のベーブ・ルース」の異名をとる九州学院・村上宗隆捕手(17)に、内野コンバートのプランが浮上していることが11日、分かった。高校通算52本塁打を放った打力を最大限に生かすために、球団内で議論したとみられる。
 10月28日に熊本市内の同校で行われた指名あいさつでも、SDを兼任する小川監督は「複数を守れることに越したことはない」と柔軟な考えを示していた。ヤクルト

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

プロ野球カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
新人合同自主トレで感じた〝猛練習時代〟の終わり
巨人・沢村 捕手座らせ41球「アピールしないといけない立場」
ラミレス監督、マイコラスいない巨人「戦いやすい」
浅村、打点王獲る!目標は3割100打点「先頭に立って引っ張る」
ロッテが臨時コーチに井口監督の師・島田誠氏を招請
  • このエントリーをはてなブックマークに追加