有村架純「まさか」二宮和也「光栄」紅白司会に決定

有村架純「まさか」二宮和也「光栄」紅白司会に決定

  • 日刊スポーツ
  • 更新日:2017/11/14
No image

紅組司会を務める有村架純(撮影・足立雅史)

NHKは13日、大みそかの「第68回NHK紅白歌合戦」(午後7時15分)の総合司会が、ウッチャンナンチャンの内村光良(53)に決まったと発表した。総合司会を同局アナウンサー以外のタレントが務めるのは、タモリ(72)黒柳徹子(84)以来3人目となる。紅組司会は2年連続で有村架純(24)、白組は嵐の二宮和也(34)が務める。

有村は「まさか、今年もお話をいただけるとは思わず、ただただ驚くことしかできませんでした」とコメントした。今年はNHKの朝の顔だった。4月から9月まで放送された連続テレビ小説「ひよっこ」ヒロインみね子を演じた。集団就職で上京後、東京で懸命に生きる快活な少女を演じた。全156回の期間平均視聴率が20・4%(関東地区、ビデオリサーチ調べ)を記録するなど多くの視聴者に支持された。同局は「みね子として日本中に笑顔と夢を届けてくれました。紅組を力強く引っ張ってくれると考えています」としている。

昨年は白組司会を務めた嵐の相葉雅紀(34)と組み、さわやかな進行ぶりが印象的だった。この日は「今から緊張していますが、内村さんや二宮さんのお力をお借りし2017年を楽しく締めくくれるように頑張りたい」。当日は「ひよっこ」メンバー再結集も期待される。

二宮は嵐として10年から5年連続で白組司会を務めたが単独では初めて。昨年の相葉に続く嵐メンバーとなった。この日は「光栄に思います。内村さん、有村さんと一緒にNHKホールが実家に帰ってきたような温かい空間になるよう努力し、皆さんと今年を振り返りたいと思います」とコメント。同局は「明るく親しみやすいキャラクターで盛り上げてほしい」と期待している。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

プロフィールを見る

テレビカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
三代目JSB今市隆二、“師匠”EXILE ATSUSHIを語る
仲里依紗、主演ドラマで再び“サレ妻”「嘘のないお芝居ができそう」
『ドクターX』大門未知子の“新設定”に「後づけにもほどがある」「何でもあり?」とツッコミ続出
定時退社の事務員に変化!愛の告白の相手は...『ユニバーサル広告社』第6話
小出恵介の代役は玉山鉄二 さんま役に起用へ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加