「性教育120%」1巻、性教育に燃える女教師がセックスやオナニーの話を熱心に

「性教育120%」1巻、性教育に燃える女教師がセックスやオナニーの話を熱心に

  • コミックナタリー
  • 更新日:2020/02/14

田滝ききき原作・ほとむら作画「性教育120%」1巻が、本日2月14日に発売された。

No image

「性教育120%」1巻

すべての画像を見る(全4件)

「性教育120%」は性教育に燃える保健体育教師の女性・辻尚子が、従来のやり方にとらわれない大胆な授業を試みるセックスエデュケーションコメディ。第1話では「セックスってどうやって誘うんですかー?」とふざけ気味にエッチな質問をしてくる生徒に「良い質問んん!!!」と辻が目を見開き、セックスへの至り方を説明していない教科書をけなし始める。女性器や肛門を安全に舐めるために必要なデンタルダムなどセックスに役立つ道具を教えたり、オナニーのやり方を真面目に解説したり、人前ではしづらいと思われがちな性の話題を明るく楽しくすることで性教育のイメージを覆す。

一部書店では購入者に特典を用意しており、ヴィレッジヴァンガードでは「いざという時のお役立ちカード」全8種のうち1枚をランダムで配布。ゲーマーズ、COMIC ZIN、とらのあな、メロンブックスではカードやペーパーなどにイラストを印刷したものを特典としている。詳細は購入予定の各店にて確認を。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

漫画カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
「怨み屋本舗」20周年で怨み屋仕様のMA-1当たる、単行本は通算70巻
そのとき、私は初めて“人が恋に落ちる瞬間”をみてしまった
マーガレットの人気漫画、Huluで初ドラマ化 第1弾は『マイルノビッチ』
お隣さん:猫カワイイ! その可愛さのルーツに迫る! 四コマサボタージュ第143回「博識さの中に独特の感性を見せる人」
【マンガ】巻き込まれた「派閥争い」 それもまたサラリーマンの運命か
  • このエントリーをはてなブックマークに追加