角中 夏場に完全復活!4試合連続打点「二人還せたのはよかった」

角中 夏場に完全復活!4試合連続打点「二人還せたのはよかった」

  • スポニチアネックス
  • 更新日:2017/08/10

◇パ・リーグ ロッテ―ソフトバンク(2017年8月10日 ZOZOマリン)

No image

<ロ・ソ>3回2死一、三塁、右翼線適時三塁打を打った角中

ロッテの角中が4試合連続打点を挙げた。

ソフトバンク戦の3回、3点を追う2死一、二塁の場面。7月の月間MVP右腕・東浜の145キロの直球を右翼線にはじき返し、1点差とする2点適時三塁打を放った。

「打ったのは高めの直球。とりあえず一人は還したいと思っていたので、二人還せたのはよかった」

これで8月6日の楽天戦(koboパーク宮城)から4試合連続のタイムリー。シーズン序盤は2軍調整を経験するなど不振を極めたが、夏場に完全復活。最下位脱出を狙うロッテに頼もしい「安打製造機」が戻って来た。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

プロ野球カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
仙台育英、九死に1勝!背番16・馬目が“控えの意地”で決めた
天理、快勝も最後は冷や汗 中村監督「まさかここまで」明豊の粘りに脱帽
なぜ今夏の甲子園はボールが飛ぶのか。本塁打増を解明する3つの仮説
あの宇部商「サヨナラボーク」の真実を、捕手・上本達之が明かす
三本松(香川)日下 広太監督、初の日本独立リーグ出身指揮官として聖地へ!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加