最新ランキングをチェックしよう
日テレが失速したのは、「あの番組の打ち切り」が原因かもしれない

日テレが失速したのは、「あの番組の打ち切り」が原因かもしれない

  • 現代ビジネス
  • 更新日:2018/12/17

王者・日テレに暗雲
2018年が間もなく終わる。民放が鎬を削る年間視聴率争いも決着する。
2017年までの4年間、年間視聴率争いで勝利を収めてきたのは日本テレビだ。特に優劣が問われる「全日帯」(午前6時~深夜0時)、「ゴールデン帯」(午後7時~同10時)、「プライム帯」(午後7時~同11時)の3部門すべてでトップを獲得し、いわゆる「年間視聴率3冠王」を達成し続けてきた。
同じく2017年までの4年

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

テレビカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
Fカップ美女のSEXY生着替えに釘付け 極上ボディで色気放出<深夜の生脱ぎトレンド水着チェック>
松本人志はテレ朝“出禁”、そのまさかの理由...
「しくじり先生」レギュラー復活、AbemaTVで連動袋とじ企画やしくじりネタ披露
森川葵主演で「カカフカカ」ドラマ化!大人の赤裸々ラブストーリー
千鳥、『相席食堂』イチローに「一度オファーしてみたい」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加